サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 (試写会) | トップページ | ジョン・ウィック »

2015年10月20日 (火)

マジック・マイク XXL

1$札の津波

Magic_mike_xxl

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/magicmikexxl

3年前に男性ストリップの世界から引退して、注文家具の仕事をしているマイク(チャニング・テイタム)に、かつての仲間たちから連絡がくる。引退を決意した仲間たちと最後にもう一発ド派手なショーを決めようと、マートルビーチで開催されるストリップ大会に参加を決める。道中さまざまなトラブルに巻き込まれながらも、彼らは持ち前の肉体美とサービス精神で女性たちを魅了していく。

日本では前作の公開から2年。
今回も見所は、ストリップダンスです。
監督が変わって、前作のような暗さとシリアスさは少なく、コミカルなシーンが多かった。チャニングのダンスも、たっぷり見られます。
マット・ボマーの歌のうまさを知っていたチャニングが、マットが歌うシーンを入れたかったらしい。
これでマットには、ミュージカル映画のオファーも来るかも?

マイクは注文家具の仕事をしているけれど、大した収入は得られていない。
1人だけの従業員と一緒に地道に仕事をしているけれど、恋人もなく、ラジオから流れる曲で、ストリッパー時代を思い出したり。
そんなところへ昔の仲間から電話がかかってくる。
仲間たちに会うと、オーナーは自分たちを捨て、キッドだけを連れて外国で稼いでいると聞かされる。

なので、マシュー・マコノヒーとアレックス・ペテイファーは本作には登場しません。

マイクも一区切りつけたかったのかもしれない。
実は前作で恋仲になったブルックに求婚したけど、断られたという設定。
仕事も順調とはいえないしね。
仲間たちに同行して、ストリップ大会に行く事を決めます。

Magic_mike_xxl_3_2

途中で今回のヒロイン、アンバー・ハードと出会います。

Magic_mike_xxl_5_2

やっぱり彼女は美人よねえ~~。

トラブル続きのマイクたちは、途中でナンシー(アンディ・マクダウェル)やローマ(ジェイダ・ピンケット=スミス)という女性に助けてもらったりします。

ま、ストーリーはどうでもいいとも言えますが。(笑)
一応、自分たちの本当にやりたいステージや、各々、自分の人生について見つめ直すという内容もあります。

Magic_mike_xxl_2_3

Magic_mike_xxl_4

↑鏡に映るように2組が踊るのが一番の見所!
1$札を投げたくなります!

Magic_mike_xxl_6

マット・ボマーが、歌もうまいなんて驚きました。
何でゲイなのよ。残念よねえ。
これだから女にいい男が回ってこないのよ。

「マジック・マイク」の感想はこちら

(観賞日10月18日)

« メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 (試写会) | トップページ | ジョン・ウィック »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/62072778

この記事へのトラックバック一覧です: マジック・マイク XXL:

» マジック・マイクXXL ★★ [パピとママ映画のblog]
チャニング・テイタムの実体験を基に、男性ストリップの世界とその裏側を描いた『マジック・マイク』の第2弾。前作から3年後を舞台に、引退を決めたかつての仲間たちと共に最後のショーを飾るため、ダンスコンテストを目指すさまが展開する。チャニングのほかマット・ボマ...... [続きを読む]

» マジック・マイク XXL [映画三昧、活字中毒]
■ 試写会にて鑑賞マジック・マイク XXL/MAGIC MIKE XXL 2015年/アメリカ/115分 監督: グレゴリー・ジェイコブズ 出演: チャニング・テイタム/マット・ボマー/ジョー・マンガニエロ/ケヴィン・ナッシュ/アダム・ロドリゲス 公式サイト 公開: 2015年10月17日 かつてメンズ・ストリップバー“エクスクイジット”のトップダンサーだった“マジック・マイク”...... [続きを読む]

» マジック・マイク XXL [♪HAVE A NICE DAY♪]
前作も楽しめたので。ぷっ! しかも、「カラダ目当てで来て下さい」って予告で言ってるし ぷっ! 筋肉モリモリは苦手だけど、これはいいかな。ぷっ! ピッチ・パーフェクトに続き、音楽も楽しめたマジックマイク 楽しい〜〜 やっぱりこれは女性向きですね〜(笑) チャ...... [続きを読む]

» マジック・マイクXXL [ハリウッド映画 LOVE]
もう、きゃーきゃーもん [続きを読む]

» マジック・マイク XXL [心のままに映画の風景]
3年前に男性ストリップの世界から引退し、念願だった家具の会社を興したマイク(チャニング・テイタム)だったが、いまだ経営は軌道に乗らず、ダンスへの思いも断ちがたくなっていた。 そんな時、かつての仲間たちと再会し、同じく引退を決意した仲間たちと最後ににひと花咲かせようと、遠く離れた東海岸で開かれるストリップ大会に出場することに。 道中さまざまなトラブルに巻き込まれながらも、彼らは持ち前の...... [続きを読む]

» マジック・マイク XXL/MAGIC MIKE XXL [我想一個人映画美的女人blog]
「メイズランナー」「ピッチパーフェクト」共に先月は続編が立て続け公開でレビューも2が続々。 こちら、2013年 スティーブン・ソダーバーグが撮った「マジックマイク」の第二弾 前作に引き続きのメンバーが揃ったけど、ボスだったマコ様の出演がなしで寂しい。 ...... [続きを読む]

» 「マジック・マイク XXL」 [ここなつ映画レビュー]
もし仮に、いや〜んと身悶えしながら観るのがこういう作品を観る時の正しいお作法であるとしたならば、…それについては何も言うまい。身悶えはもちろんしちゃうよねぇー。それよりむしろ、楽しくて楽しくて!ショーのシーンでは途中から声を出して笑ってしまった。それ程楽しい!美肉祭り。小難しい事はひとつも考えず(考える要素なんてありゃしないし)、頭空っぽにしてただただ楽しむのが勝ち。何と勝負してるのかなんて皆目わからないんだけど。ダンス、ミュージック、肉体美。それ以外の何を望むというのか。周知の通り、あの名作「マジ... [続きを読む]

» 【試写会】「マジック・マイクXXL」@ワーナー・ブラザース試写室 [新・辛口映画館]
 映画レビューサイトCOCOさんのレビュアー独占試写会に招かれた。試写室は9割位の客入りで女性観客ばかりだ。目視で男性は私を含めて6名と肩身の狭い思いで映画を拝見した。 [続きを読む]

» 淑女限定★~『マジック・マイクXXL』 [真紅のthinkingdays]
 MAGIC MIKE XXL  ストリップダンサーを引退し、夢だったオリジナル家具の店を経営するマイク (チャニング・テイタム)。しかしその業績は順調とはほど遠く、彼女にも去られ、 厳しい現実に沈みがちな日々を過ごしていた。そんな彼の元へ、かつてのダン サー仲間から誘いの電話が来て・・・。  『マジック・マイク』 御一行様が帰って来た! しかもシネコン...... [続きを読む]

» マジック・マイク XXL 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
主演のチャニング・テイタムの実体験を基にした男性 ストリッパーを描いた2012年の『マジック・マイク』 の続編『マジック・マイク XXL』が公開されましたので 観に行ってきました。 先日家で1作目を観たばかりで続けての鑑賞、公開規模 はやや小さめでしたが、近くのシネ…... [続きを読む]

« メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 (試写会) | トップページ | ジョン・ウィック »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ