サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ | トップページ | 登山の映画 »

2015年11月 9日 (月)

エベレスト 3D

なぜ登る

Everest

公式サイト http://everestmovie.jp

実話の映画化

監督: バルタザール・コルマウクル  「ハード・ラッシュ」 「2ガンズ」

1996年、春。ニュージーランドで登山ガイド会社を営むロブ・ホール(ジェイソン・クラーク )が率いる、世界最高峰エベレストの登頂ツアーに、医師で登山経験豊富なベック(ジョシュ・ブローリン)や前年の雪辱を期す郵便配達員のダグ、(ジョン・ホークス)、著名なジャーナリストのジョン・クラカワー(マイケル・ケリー)、そして紅一点の日本人女性登山家・難波康子(森尚子)ら世界各国から8人のアマチュア登山家が参加した。一行は標高5000m超のベースキャンプに滞在しながら、1ヵ月かけて身体を高度に順応させていく。その間、ベースキャンプは多くの商業登山隊でごった返し、様々なトラブルが発生していた。そんな中、ロブ・ホールは別の隊を率いるスコット・フィッシャー(ジェイク・ギレンホール)と協調体制を取って山頂を目指した。

3D字幕版で観賞。

この遭難事故のニュースは、なんとなく聞いた覚えがありました。
たぶん、日本人が含まれていたからだと思います。

人為的な要素だけでなく、天候など自然が生死を決定してしまう環境。
どんなに熟練した経験者でも、無事に帰れるとは限らない。
なぜ過酷で死の危険がある山に登るのか。
理由は様々。

ネパール側は、入山料だけで2万5千ドルですからね。
その他の諸々の費用も入れると、1千万円くらいかかるんじゃないの?
貧乏人にはとても無理よ。
登るのに必要な期間も長いしね。

大金を費やすから無理をしても登頂したい気持ちはわかるけど、死なないためには、感情ではなく論理的な判断をきっぱりと下さないとね。

3Dなので、普通だと白一色でわかりにくい傾斜や凹凸、距離などがリアルに感じられました。
登山をしないものにとっては、映画でなければ見られない風景。
高所恐怖症なので、見ていられないような、ひえ~~~な場所ばかり。
わたしなんか、ベースキャンプに行くまでの、吊り橋を渡るのさえ無理です。
撮影はエベレストとイタリアン・アルプスだとか。
とにかく、とんでもない場所を進んでいかなくてはならない。

ツアーに出発したアドベンチャー・コンサルタンツ隊の一行。

Everest_6

頂上を目指して進んでいきます。

Everest_3

頂上にタッチ

Everest_4

ロブの会社のベースキャンプには、チームドクターのキャロラインとチームマネージャーのヘレン(エミリー・ワトトソン)。
ガイ(サム・ワーシントン)は登山ガイドで、ロブのビジネス・パートナー。

Everest_5

今回大きな役ではないけれと、サム・ワーシントンはやっぱり好きだわ。
彼が持つ武骨な雰囲気が、好きなのかもしれない。
声もなかなか気に入っているの。

自宅で夫の帰りを待つロブの妊娠中の妻ジャン(キーラ・ナイトレイ)

Everest_2

ジャンは元女医で、彼女も登山をする人なんですね。

ロブ率いるアドベンチャー・コンサルタンツ隊に参加した1人、ジョン・クラカワーは、映画「イントゥ・ザ・ワイルド」の原作「荒野へ」の著者ですね。
彼はこの遭難事故の事も、著書にしています。
空へ―「悪夢のエヴェレスト」 (ヤマケイ文庫)

ベック・ウェザーズも、本を出していますね。
ベックの妻役で、ロピン・ライトが出演しています。

(観賞日11月6日)

« PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ | トップページ | 登山の映画 »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

残された奥さんのジャンが切なかったですね。エンディングで、今の当人が娘さんと映っていましたが、助けに行って力尽きたのが何とも。お客の身の安全を最後まで責任があるという事でしょうが、過酷な環境と改めて思いました。
TBお願いします。

★atts1964さん
遺された家族はたまらないですよね。
それでも登りたいんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/62390894

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト 3D:

» エベレスト 3D [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【EVEREST】 2015/11/06公開 アメリカ 121分監督:バルタザール・コルマウクル出演:ジェイソン・クラーク、ジョシュ・ブローリン、ジョン・ホークス、ロビン・ライト、マイケル・ケリー、サム・ワーシントン、キーラ・ナイトレイ、エミリー・ワトソン、マーティン・ヘン...... [続きを読む]

» 『エベレスト 3D』 2015年10月20日 UDXシアター [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『エベレスト 3D』 を試写会で鑑賞しました。 凄い迫力のある映画だった。 ただし、映像が暗いのでIMAX3D以外の3D鑑賞はお勧めしません。 IMAX以外なら2Dのが良いと思う。(3D嫌いなだけかもしれませんが) 【ストーリー】  世界にその名をとどろかせるエベレスト登頂を目指し世界各地から集まったベテラン登山家たちは、参加者の体調不良などトラブルが重なり下山が大幅に遅れる。さらに天候が急激に悪化し、命の危険性が劇的に高いデスゾーンで離れ離れになってしまう。ブリザードや酸欠などの極限状況に追い... [続きを読む]

» エベレスト 3D [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(F+03) 邦題の“3D”のせいで『ピラニア3D』のノリかと思ったわ(違) [続きを読む]

» エベレスト3D [♪HAVE A NICE DAY♪]
世界中の登山家を魅了するエベレストで1996年に起きた遭難事故を、『ザ・ディープ』などのバルタザール・コルマウクル監督が映画化。死と隣り合わせの標高8,000メートルを超えたデスゾーンで極限状況に追い込まれた登山家たちのサバイバルを、迫力の映像で描く。キャス...... [続きを読む]

» エベレスト 3D ★★★★★ [パピとママ映画のblog]
1996年に起きたエベレスト登山史上でもかつてない悲劇として知られる大規模遭難事故を、ジェイソン・クラーク、ジェイク・ギレンホール、ジョシュ・ブローリン、サム・ワーシントンはじめ豪華キャストで映画化した群像山岳ドラマ。ニュージーランドの旅行会社が公募した登...... [続きを読む]

» エベレスト 3D [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
地上で登山に入る前の描写から立体感のある映像で魅せてくれるので、ベースキャンプにいる頃には本当に観客もその場にいるようだ。クレバスやロープがないと落ちてしまう状況もそのまんま体験できる。ここまでの映像技術が進歩すると、映画館はテーマパークみたいだ。... [続きを読む]

» 「エベレスト 3D」 登場人物が把握しにくい・・・ [はらやんの映画徒然草]
実際にあったエベレストでの遭難事故を元にした作品です。 映画を観ていたら、登場人 [続きを読む]

» エベレスト3D [映画と本の『たんぽぽ館』]
なぜ、それでも人は山にのぼるのか * * * * * * * * * * 私、自分で山登りをするわけでなく、多少高所恐怖症気味であるにもかかわらず、 山の映画は大好きなんですねー。 自分で登れないからこそ、映像や物語で楽しもう、 というところでしょうか...... [続きを読む]

» エベレスト 3D [atts1964の映像雑記]
2015年作品、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラーク主演。 1996年、登山ガイド会社「アドベンチャー・コンサルタンツ(AC)社」の設立者のロブ(ジェイソン・クラーク)はニュージーランド人「AC隊」の隊長を務める。 ジョン・クラウワー(マイケル・ケリー)は、アウトドア雑誌のジャーナリスト。アメリカ人。 「AC隊」の取材をするために今回の登山に参加した。 ヘレン・ウィルトン(エミリー・ワトソン)は「AC隊」のチームマネージャー。 ベースキャ..... [続きを読む]

» エベレスト 3D [映画三昧、活字中毒]
■ TOHOシネマズ 渋谷にて鑑賞エベレスト 3D/EVEREST 2015年/アメリカ/121分 監督: バルタザール・コルマウクル 出演: ジェイソン・クラーク/ジョシュ・ブローリン/ジョン・ホークス/ロビン・ライト/マイケル・ケリー 公式サイト 公開: 2015年11月06日 1996年03月、ニュージーランドのアドベンチャー・コンサルタンツ社のロブ・ホール隊長は、エベレス...... [続きを読む]

» エベレスト3D [映画好きパパの鑑賞日記]
 1996年に起きたエベレスト史上最悪の大量遭難事故を丹念かつ3Dの迫力ある映像で描いた作品。登場人物が全員実名だし、生存者の証言に矛盾している点もあるので、これが真相かどうかわかりませんが、ささいなミスの積み重ねが大事故につながる様子がよくわかりました。 …... [続きを読む]

» エレベストの恐怖 [笑う社会人の生活]
9日のことですが、映画「エレベスト3D」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて見ました エベレスト登頂を目指し世界各地から集まったベテラン登山家たちは参加者の体調不良などトラブルが重なり下山が大幅に遅れてしまう さらに天候が急激に悪化し、命の危険性が劇的に高いデス...... [続きを読む]

» エベレスト 3D [象のロケット]
1996年、ニュージーランドで登山ガイド会社を営むロブ・ホール率いる登頂ツアーが、ネパールに到着する。 エベレストのベースキャンプ(標高5,364メートル)で約1ヶ月間入念に準備を整え、頂上を目指した一行の登山行程は順調だった。 しかし頂上アタックの日、様々な理由からスケジュールが狂ってしまう…。 実話から生まれたサバイバル・アドベンチャー。... [続きを読む]

» デス・ゾーン~『エベレスト 3D』 【2D・字幕版】 [真紅のthinkingdays]
 EVEREST  1996年。エベレスト登頂の商業ツアーを企画したロブ・ホール(ジェイソン・ クラーク)は、顧客であるアマチュア登山家たちと、世界最高峰を目指してア タックを開始する。しかし、登山者の多さと様々なトラブルに加え、悪天候が 彼らの行方を阻むのだった。  全く知らなかったが、実話の映画化という。遭難事故を描いているから当然、 ...... [続きを読む]

» エベレスト 3D 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
世界最高峰のエベレストに挑む登山家たちを 描く、実話をベースにした映画『エベレスト3D』 が公開されましたので観に行ってきました。 タイトルに3Dと入っているとおり3D映画でしたので 3D字幕版を選択、TOHOシネマズのパスポートも3D料金 を追加すれば大丈夫でした、そ…... [続きを読む]

» エベレスト [銀幕大帝α]
EVEREST 2015年 アメリカ 121分 アドベンチャー/ドラマ/サスペンス 劇場公開(2015/11/06) 監督: バルタザール・コルマウクル 『2ガンズ』 製作: バルタザール・コルマウクル 出演: ジェイソン・クラーク:ロブ・ホール ジョシュ・ブローリン:ベック・...... [続きを読む]

« PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~ | トップページ | 登山の映画 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ