サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

ザ・ウォーク

ひえぇぇ~~~

The_walk

公式サイト http://www.thewalk-movie.jp

実話の映画化

原作: マン・オン・ワイヤー (フィリップ・プティ著/白揚社)
監督: ロバート・ゼメキス

8歳の時にサーカスの綱渡りに魅せられて以来、独学でその技術を磨いてきたフィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。1973年、パリに出て大道芸人をしていた彼は、ある日、ニューヨークに建設中のWTCの記事を目にする。その瞬間、この地上110階、高さ411mのツインタワーの間にワイヤーロープを張って、綱渡りをしたいとの欲望に取り憑かれた。早速、大道芸人仲間のアニー(シャルロット・ルボン)をはじめ、賛同してくれる仲間を集めて、入念な準備に取りかかる。

続きを読む "ザ・ウォーク" »

2016年1月29日 (金)

オデッセイ (試写会)

ディスコミュージックで乗り切れ

The_martian

公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/odyssey
2月5日公開

原作: 火星の人 (アンディ・ウィアー/ハヤカワ文庫)
監督: リドリー・スコット

火星での探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。宇宙船ヘルメス号の他の乗組員は、ワトニーが死亡したと思って火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは知識を駆使して生き延びようとする。一方、ワトニーの生存を知ったNASAは、世界中から科学者を結集し、救助計画を作成。そしてヘルメス号の仲間たちもまた、大胆な救助ミッションを敢行しようとしていた。

続きを読む "オデッセイ (試写会)" »

2016年1月28日 (木)

ドリーム ホーム 99%を操る男たち (試写会)

どこまで良心を捨てられる?

99homes

公式サイト http://dreamhome99-movie.com
1月30日公開

シングルファザーのデニス・ナッシュ(アンドリュー・ガーフィールド)は、母(ローラ・ダーン)と小学生の息子コナー(ノア・ロマックス)と3人暮らし。彼は不況で職を失って自宅を差し押さえられてしまい、長年暮らしてきた家から強制退去させられる。やむを得ず、母と息子を連れてモーテルに引っ越し、必死に職を探すが、なかなか見つからず途方に暮れる。そんな彼に仕事を与えてくれたのは、皮肉にも彼を我が家から追い出した不動産ブローカー、リック・カーバー(マイケル・シャノン)だった。家族の大切な家を取り戻すためにと、デニスはカーバーの儲け話に手を染めていく。

続きを読む "ドリーム ホーム 99%を操る男たち (試写会)" »

2016年1月19日 (火)

パディントン

MIするニコールとクマ

Paddington

公式サイト http://paddington-movie.jp

イギリスのロンドンに住む冒険家が、暗黒の地ペルーで、新種のクマを発見した。
数十年後、地震で家とおじさんを亡くしたクマが、おばさんに送り出されてペルーから密航し、新しい居場所を求めてロンドンにやってきた。慌ただしく人が行きかう駅で途方に暮れていたクマは、ブラウン一家の親切な夫人に声をかけらける。駅名にちなんで“パディントン”と名付けられた彼は、ブラウン家の屋根裏に泊めてもらうことに。しかし初めての都会暮らしで、ドタバタの連続となる。

続きを読む "パディントン" »

2016年1月16日 (土)

クリムゾン・ピーク

小姑に負けるな

Crimson_peak

公式サイト http://crimsonpeak.jp

監督: ギレルモ・デル・トロ  「ヘルボーイ」 「パンズ・ラビリンス」 「パシフィック・リム」

20世紀初頭のニューヨークで、富豪の父カーター・カッシングと暮らす、作家志望のイーディス(ミア・ワシコウスカ)。彼女の母は彼女が幼い時にコレラで他界するが、幽霊となって彼女の前に現われ、「クリムゾン・ピークに気をつけなさい」と謎めいた警告を残す。ある日イーディスは、父のもとにやって来た準男爵の称号を持つ英国紳士トーマス・シャープ(トム・ヒドルストン)と出会って心惹かれていき、父が不可解な死をとげた後、彼と結婚して、英国にある彼の広大な屋敷で暮らすことを選ぶ。トーマスの姉ルシール(ジェシカ・チャステイン)も一緒の3人での生活が始まるが、新たな生活に慣れるにつれ、悪夢のような幻影や真紅の亡霊たちが姿を現す。

続きを読む "クリムゾン・ピーク" »

2016年1月15日 (金)

白鯨との闘い (試写会)

海の男の真実

In_the_heart_of_the_sea

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/hakugeimovie
1月16日公開

原作: 白鯨との闘い (ナサニエル・フィルブリック著/集英社文庫)
監督: ロン・ハワード

1850年、次回作の構想を練る新進作家ハーマン・メルヴィル(ベン・ウィショー)は、30年前にある捕鯨船を襲った悲劇を取材すべく、その最後の生き残りであるトム・ニカーソン(ブレンダン・グリーソン)を訪ねる。最初は渋っていたニカーンだったが、やがてその重い口を開き始める。1819年、新米船員トーマス・ニカーソン(トム・ホランド)を乗せた捕鯨船エセックス号は、アメリカ・マサチューセッツ州のナンタケット島を出港する。船長になれると思っていた一等航海士のオーウェン・チェイス(クリス・ヘムズワース)は、経験の浅い名家の息子ジョージ・ポラード(ベンジャミン・ウォーカー)にその座を奪われて、苛立ちを隠せずにいた。そんな彼らの航海はトラブル続きで、肝心の鯨は一向に捕らえることができず、焦りばかりが募っていく。そんな中、寄港地で有力な情報を聞きつけた一行は、鯨の群れを追って太平洋へと向かうが、巨大な白いマッコウクジラに遭遇し、船を大破される。

続きを読む "白鯨との闘い (試写会)" »

2016年1月12日 (火)

ブリッジ・オブ・スパイ

交渉術は大事です

Bridge_of_spies

公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy

事実を基にした映画

製作・監督: スティーヴン・スピルバーグ

米ソ冷戦下の1957年。ニューヨークでルドルフ・アベル(マーク・ライランス)という男が、スパイ容疑で逮捕される。国選弁護人として彼の弁護をする事になったのは、保険を専門に扱う弁護士ジェームズ・ドノヴァン(トム・ハンクス)だった。ソ連のスパイを弁護したことでアメリカ国民の非難を一身に浴びるドノヴァンだったが、弁護士としての職責をまっとうし、死刑を回避することに成功する。5年後、アメリカの偵察機がソ連領空で撃墜され、アメリカ人パイロットのフランシス・ゲイリー・パワーズ(オースティン・ストウェル)がスパイとして拘束されてしまう。アメリカ政府はパワーズを救い出すためにアベルとの交換を計画し、その交渉役としてドノヴァンに白羽の矢を立てる。ドノヴァンは、交渉場所である敵地の東ベルリンへ行く。

続きを読む "ブリッジ・オブ・スパイ" »

2016年1月11日 (月)

レオ GG賞受賞

レオがドラマ部門の主演男優賞を受賞!scissors

「レヴェナント 蘇えりし者」は、監督賞と作品賞も獲得しました。
めでたい!
happy01

2016年1月 4日 (月)

人生の約束 (試写会)

つながれ~~~

Jinsei

公式サイト http://www.jinsei-no-yakusoku.jp
1月9日公開

IT関連企業のCEO中原祐馬(竹野内豊)の携帯に、共に起業しながらも会社を追い出す形で3年前に決別した、かつての親友、航平から何度も着信があった。それを無視し続けた祐馬だったが、胸騒ぎを覚えて航平の故郷、富山県の新湊へ向かうと、すでに航平は亡くなっていた。病に冒され余命僅かだった航平が、新湊曳山まつりをめぐって地元の四十物町のために奔走していた事を知った祐馬は、西町に譲渡された曳山を取り戻そうと奮闘する。

続きを読む "人生の約束 (試写会)" »

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ