サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« あれから5年 | トップページ | マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 »

2016年3月12日 (土)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 (試写会)

老いの悲哀

Mrholmes

公式サイト http://gaga.ne.jp/holmes
3月18日公開

原作: ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件 (ミッチ・カリン著/角川書店)
監督: ビル・コンドン  「愛についてのキンゼイ・レポート」 「ドリームガールズ」 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」

かつて名探偵と崇められたシャーロック・ホームズ(イアン・マッケラン)は、人里離れた海辺の家で、養蜂をしながら静かに隠居生活を送っていた。93歳になった彼は、死ぬ前にどうしても書いておきたい事件があった。30年ほど前、ワトソンが結婚してホームズのもとを去った日に、ある男から妻の調査を依頼された。妻が音楽教師の怪しげなレッスンのせいで、流産で失った2人の子供たちと“会話”しているというのだ。ホームズはその事件の詳細を思い出そうとしていた。

過去の未解決事件を、老いたホームズが、解決または真相を突き止めるのかと思ったら、違うじゃないの。
内容が、チラシとかと違うことがあるのよね。

物語は、ホームズが日本から帰国したところから始まる。
93歳のホームズは、杖をついていて、階段を上がるのも大変です。
物忘れもひどくなってきている。
医者からは、一人暮らしができる体ではないから、診療所の隣りの施設で暮らすように言わるけれど、自宅を離れたくない。

未亡人のマンロー夫人(ローラ・リニー)が、彼女の息子ロジャー(マイロ・パーカー)と一緒に住み込みの家政婦として働いています。
ロジャーはなかなか賢い子で、ホームズは彼をとても気に入っていて、二人は仲良し。

Mrholmes_2

マイロ・パーカーは特徴のある顔で、トーマス・サングスターに似てますね。

Mrholmes_perker

ホームズが、読んだことのないワトソンの小説をたまたま読んでみたら、事実と違う事が多々あった。自分は鳥打帽をかぶらないし、パイプもくわえていない。
最後の事件は、結末が違う。映画も見てみたが、やはり結末が事実と違う。
そう思って事実を記しておこうと思ったが、その結末がなかなか思い出せない。
なんたって、ロジャーの名前が出てこない時もあるくらいですから。

老いたホームズは記憶力も低下していて、依頼を受けた時からの事を順番に思い出そうとし、そして記述を続けるのです。
その依頼が、自分が探偵業をやめる原因になったからです。

トーマス・ケルモット(パトリック・ケネディ)という男性が、妻のアン(ハティ・モラハン)を調べてほしいとホームズのもとにやってきます。妻は2度の流産ですっかり人が変わってしまい、気分転換になればとグラスハーブを習わせたけれど、とても熱心にレッスンするうちに、妻は生まれてこなかったふたりの子供と会話している。それは音楽教師のせいだというのです。グラスハーブを習うのをやめさせたのに、妻はまだ音楽教師のところへ行っている。なのに妻に問いただしても、行っていないと言い張るという。
ホームズは、アンを尾行します。

Mrholmes_3

一方、ホームズが日本に行ったのは、梅崎(真田広之)という人物から手紙をもらったから。

Mrholmes_4

実は梅崎には表向きの理由とは別に、ホームズを日本に呼んだ理由がありました。
彼の父は、ホームズの助言のせいで、母と自分を捨てて英国から帰って来なかったというのです。
梅崎はホームズを恨んでいるし、助言の内容を知りたい様子。
しかしホームズは、彼の父の事を覚えていません。

いつもながら、中国とごっちゃになっているような日本の登場は残念。
でも、ホームズが日本に来ていたという話はうれしいですね。
山椒や広島の原爆ドームも登場します。

それらと並行して、ホームズの飼っているミツバチが度々死んでいる事件。
これも若いころのホームズだったら、すぐに原因を突き止められたかもしれませんが、気づくのが遅かった。

親しい人たちが皆亡くなって孤独だし、体や頭の衰えも顕著な老人の悲哀が強く感じられました。
石を置く場面では、うるっときましたよ。
でも、老い先短いホームズも、明るく日々を過ごせそうでよかったです。

それにしても、イアン・マッケランのよぼよぼぶりがうまいですねえ~。
93歳と、その30年前を見事に演じ分けています。

ワトソンは後ろ姿でちょっとしか登場しませんが、彼のホームズに対する優しさも描かれていてよかったです。

ホームズが見る映画の中のホームズ役のニコラス・ロウは、スピルバーグ製作総指揮の「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」(1985)で、ティーン時代のホームズを演じた俳優だそうです。

(鑑賞日3月10日)

« あれから5年 | トップページ | マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
そう、未解決事件じゃなかったですよね。
やり残したことというのは、忘れてしまった最後の事件を思い出すことですよね。
あの人も、あの人も、すでに亡くなっていて、なんか寂しいです。

★すぷーきーさん
親しい人たちが皆亡くなって、
一人になったと思うと寂しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/64253886

この記事へのトラックバック一覧です: Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 (試写会):

» 『Mr.ホームズ/名探偵最後の事件』(2015) [【徒然なるままに・・・】]
イアン・マッケランが年老いた名探偵に扮したシャーロック・ホームズ譚で、原作はミッチ・カリンの「ミスター・ホームズ/名探偵最後の事件」。93歳になったホームズは海を臨む田舎町で、家政婦のマンロー夫人とその息子ロジャーと共にひっそりと暮らしている。しかし彼の想いは30年前、探偵家業から足を洗う切っ掛けとなった未解決事件へと向けられていた。ある男が持ち込んだ調査依頼、それは二度に亘る流産の結果、奇怪な行動を取るようになってしまった妻のこと。ホームズは見事にその謎を解いてみせた筈だったのだが、事態は思いがけ... [続きを読む]

» Mr.ホームズ 名探偵最後の事件。 [すぷのたわごと。]
『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』を観に行ってきました。 コナン・ドイルの正典の後を描いた、ミッチ・カリンという人の小説を映画化したもの。 なんでだろう、ロバート・ダウニー Jr. の 『シャーロック・ホームズ』 はイラッとしたのに、これと、先月公開されたベネディクト・カンバーバッチの 『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』 のチラシを初めて見た時は「観たい!」と思った。 原題は『 Mr. Holmes 』のみ。 日本への旅から帰国..... [続きを読む]

» 映画・Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [読書と映画とガーデニング]
原題 Mr. Holmes2015年 イギリス、アメリカ 私には、やり残したことがあるシャーロック・ホームズが最後に挑むのは、自身を引退に追い込んだ未解決事件 海辺の家でミツバチの世話をしながら穏やかな晩年を送っているシャーロック・ホームズだが、彼には死ぬ...... [続きを読む]

» Mr.ホームズ 名探偵最後の事件★★★★ [パピとママ映画のblog]
静かな余生を送る晩年のシャーロック・ホームズを主人公にしたミッチ・カリンの同名小説を「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイアン・マッケラン主演で映画化したミステリー・ドラマ。死を意識し始めたホームズが、自らを引退に追いやった未解決事件に再び立ち向かう...... [続きを読む]

» Mr.ホームズ 名探偵最後の事件  監督/ビル・コンドン [西京極 紫の館]
【出演】  イアン・マッケラン  ローラ・リニー  マイロ・パーカー  ハティ・モラハン  真田 広之 【ストーリー】 名探偵ホームズも93歳の老人となり、海辺の家で静かな日々を過ごしていた。しかし、その一方で30年前のとある事件が頭に引っ掛かっていた。それは死...... [続きを読む]

» ホームズの晩年から [笑う社会人の生活]
24日のことですが、映画「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」を鑑賞しました。 不可解な行動を取る妻の素行調査を依頼されたホームズだが、その結果は人生最大の失態となり探偵稼業を引退することになった。 あれから30年、93歳となったホームズは、30年前の未解決事件に決...... [続きを読む]

» Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 [C’est joli ここちいい毎日を♪]
Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 15:米、イギリス ◆原題:MR. HOLMES ◆監督:ビル・コンドン「トワイライト・サーガ」「ドリームガールズ」 ◆主演:イアン・マッケラン、ローラ・リニー、マイロ・パーカー、真田広之、ハティ・モラハン、パトリック・ケネディ、ニコラス・ロウ、ロジャー・アラム、フランシス・デ・ラ・トゥーア、フィル・デイヴィス ◆STORY◆豊かな緑に囲まれた海辺の家でミツバチの世話をしながら、穏やかな晩年を送っていたシャーロック・ホームズ(イアン...... [続きを読む]

» 「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
うーーん、、、認知症になりかけの年老いたホームズは、やっぱり痛々しかったかも・・・。3つ★ [続きを読む]

» 「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」 [或る日の出来事]
あの、シャーロック・ホームズも、ボケ老人になるのだ、という着目点が優れている。 [続きを読む]

« あれから5年 | トップページ | マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ