サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« スポットライト 世紀のスクープ | トップページ | マシュー・ボーン「ザ・カーマン」 (試写会) »

2016年4月26日 (火)

レヴェナント:蘇えりし者

圧倒的な自然

The_revenant

公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/revenant

実話を基にした映画

原作: レヴェナント 蘇えりし者 (マイケル・パンク著/ハヤカワ文庫)
監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

1823年、アメリカ北西部。ヘンリー隊長(ドーナル・グリーソン)率いる狩猟集団のガイド役を務めるヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は、ハイイログマに襲われ、瀕死の重傷を負ってしまう。ヘンリー隊長は旅の負担になるとグラスを諦め、ブリジャー(ウィル・ポールター)とフィッツジェラルド(トム・ハーディ)に、彼の最期を看取って丁重に埋葬するよう命じたが、フィッツジェラルドはグラスの息子(フォレスト・グッドラック)を殺し、ブリジャーをだましてグラスを置き去りにしてしまう。奇跡的に死の淵から生還したグラスは、フィッツジェラルドに復讐を果たすべく、厳寒の未開拓地をひたすら前へと突き進んでいく。

レオがオスカーを獲得した作品ですが、なんといっても、映像が素晴らしい。
これは映画館で見るべき映像です。
一番近い映画館ではなく、上映スクリーンが大きい映画館へ見に行って正解でした。
風景を邪魔しない、自然に溶け込むような音楽もGOODでした。

撮影のエマニュエル・ルベツキは、バードマン、ゼロ・グラビティに続いて、3年連続オスカー獲得。
この人ねえ、ニュー・ワールド、ツリー・オブ・ライフ、トゥ・ザ・ワンダーなどでも、素晴らしい風景を撮っている人。キアヌの映画で私の好きな、雲の中で散歩もこの人だったのね。

冒頭とラストはアクション。
あとは、グラスが自然の中でサバイバルする様子。
グラスの夢の中なのか意識下なのか、幻想的な映像もありました。

自然光だけでの撮影とか厳寒での過酷な撮影は、大々的に宣伝されていましたね。
宣伝通り、見ているだけで凍えそうな中、レオがすさまじい執念で生き延び、進んでいきます。鼻水凍ってたわ。
不死身度がすご過ぎ!(爆)
そして、千の風になった(?)亡き妻が、彼に寄り添っているようです。

アラビアのロレンスのオマー・シャリフほどではないけれど、広大な雪原を進んでくるレオが、次第に大きくなる映像も、印象に残りました。

置き去りにされてからヘンリー隊長たちがいる砦に行き着くまで、出会った人達や目にした光景が、グラスの心にもたらしたものは...

レオが熊に襲われるシーンが長くて、見てるの辛かったわー。
よくできた映像でしたねえ。

重傷を負ったグラスを運びながら砦を目指していたヘンリー隊長の一行でしたが、アリカラ族の襲撃を避けながら進むには、グラスを置いて行くしかないとヘンリー隊長も判断。
誰もが、この傷では助からないと思いました。

The_revenant_3

グラスの最後を看取る役目を、お金のために引き受けたフィッツジェラルド。
しかしグラスが死ぬまで留まっていたら、アリカラ族に襲われると、グラスを助けようとするグラスの息子を殺して遺体を隠し、ブリジャーをだましてグラスを置き去りにする。

トム・ハーディもよかったですねえ。
未開拓地で生き残るには、彼の理論もあり。

The_revenant_4

ブリジャー以外は、みんな長髪で髭ぼーぼーなので、誰だかわかりにくい。
ルーカス・ハースなんて、ずっと後の場面でわかったわ。

レオのサバイバルの様子は壮絶。
「127時間」とか、「運命を分けたザイル」を思い出しました。

The_revenant_5

水と食べ物は必須ですからね。
親切な先住民に会ったり、別の先住民に襲われたり。
フランス人の一行の慰み者にされていた、先住民の娘を助けたり。

セリフが少なく、表情で感情を伝えるレオ。
お疲れ様でした。
オスカー獲得、おめでとう。

Leonardodicapriooscars

(鑑賞日4月22日)

« スポットライト 世紀のスクープ | トップページ | マシュー・ボーン「ザ・カーマン」 (試写会) »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

レオ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
グラスががんばっているというより、ディカプリオががんばっているように見えてしまいました。(^^;)
勝手に復讐モノだと思い込んでいたんですが、サバイバルがメインでしたね。
熊のシーンは、CGの毛並みが雑だな~とか、熊ってこんなこと(グラスをひっくり返したり)するんだ~とか、痛そうだな~と思って見ていました。
それより寒さが辛そうに感じました。こちらは本物だからでしょうか。

★すぷーきーさん
サバイバルの原動力が、復讐心でしたね。
寒さは十分伝わりましたねえ。

復讐が大きなテーマですが、意外にサバイバルでしたね。体が腐りながら生き抜いていくディカプリオは、何か伝わってきますね、執念が。
これでオスカー上げないと、殺されそうに感じたのかも(^^)
こちらからもTBお願いします。

★atts1964さん
必死に生き抜こうとする執念が伝わる演技が、
見事でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/65040892

この記事へのトラックバック一覧です: レヴェナント:蘇えりし者:

» レヴェナント:蘇えりし者 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 極限という言葉が最も当てはまる映画。 [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者。 [すぷのたわごと。]
『レヴェナント:蘇えりし者』を観に行ってきました。 実話を原案にした物語だそうだ。 原題は『 THE REVENANT 』で、“黄泉の国から戻った者”という意味らしい。 西部の未開拓地、ミズーリ川沿い。 現地のガイド役ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)と、その息子ホーク(フォレスト・グッドラック)は、毛皮ハンターの一団と行動していた。 そのキャンプを、娘をさらわれた先住民アリカラ族が襲撃。 多くの犠牲を出しながら、グラス、ホー..... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [♪HAVE A NICE DAY♪]
まず あの大自然の寒さの中、キャストの皆さん撮影に参加した皆さん 本当よく頑張ったなあ〜 大変だったろうなあ〜 レオナルド・ディカプリオ 演技も良かったわ〜何も喋れなくても、苦しさも充分伝わってくるし 目が物語ってます。。。これまでも何度も素晴らしい演...... [続きを読む]

» 『レヴェナント 蘇えりし者』 2016年3月23日 20世紀FOX試写室 [気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-]
『レヴェナント 蘇えりし者』 を試写会で鑑賞しました。 レオ様アカデミー賞受賞おめでとう これだけやったんだからご褒美だね。 【ストーリー】  アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ30... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者・・・・・評価額1800円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
死の先に、何を見出すのか? タイトルの「レヴェナント(Revenant)」には、「帰ってきた者」の他に「亡霊」という意味がある。 本作は19世紀初頭のアメリカで活躍した猟師にして探検家、ヒュー・グラスを主人公とし、彼がグリズリーに襲われ、仲間に見捨てられながらも満身創痍で生還を果たした実話を元にしている。 ただ、これは単なるサバイバル劇ではない。 未開拓の原野を這いずりまわる、絶...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [atts1964の映像雑記]
2015年作品、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ主演。 1823年、西部開拓時代のアメリカ北西部、極寒の荒野の中、狩猟をして毛皮を採取するハンターチーム。 しかし、いきなり彼らはネイティブアメリカンの一団に襲われ多大な犠牲にあってしまう。 命からがら船で川を下り、なんとか乗せてきた毛皮は、川岸に隠し、まずは設営地に帰還することにするが、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)は、なんとか毛皮を持って帰らないと金にならないと、一人抵抗..... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE REVENANT】 2016/04/22公開 アメリカ R15+ 156分監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ 復讐の先に、何があるのか。 STORY:アメリカ西部の...... [続きを読む]

» レヴェナント 蘇えりし者/THE REVENANT [我想一個人映画美的女人blog]
「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、 実話を基に復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男を描く。 原題のレヴェナントには、「帰...... [続きを読む]

» レヴェナント 蘇えりし者 [Akira's VOICE]
そして彼はクマになった。 [続きを読む]

» 映画『レヴェナント:蘇えりし者』★復讐に燃えた魂は旅の果てに真に生還す [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/168505/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ ←大好き☆ 主演: レオナルド・ディカプリオ レオの仇: トム・ハーディ (=フィッツジェラルド) 大好きな監督とレオ(敬称略)が、アカデミー賞を受賞できたのは わ..... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者  監督/アレハンドロ・G・イニャリトゥ [西京極 紫の館]
【出演】  レオナルド・ディカプリオ  トム・ハーディ  ドーナル・グリーソン 【ストーリー】 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしま...... [続きを読む]

» 「レヴェナント:蘇りし者」☆生まれ変わって蘇るレオ様 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
これは凄い! これでアカデミー賞取らなかったらオカシイよね。 [続きを読む]

» レヴェナント 蘇えりし者 [映画好きパパの鑑賞日記]
 レオナルド・ディカプリオが念願のオスカーをとった作品で、過酷な自然に体当たりしたのは敬意を表しますが、個人的には「リリーのすべて」のエディ・レッドメインの演技のほうが印象的だったなあ。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:アレハンドロ・G・イニャリ…... [続きを読む]

» 映画:レヴェナント: 蘇えりし者 The Revenant イニャリトゥの執念がまたもや結実した傑作。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。 サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18アップ)」 オフビート系な映画にもかかわらず、ここまで心を掴まされるとは、驚き!...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [本と映画、ときどき日常]
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演 レオナルド・ディカプリオ     トム・ハーディ     ドーナル・グリーソン 狩猟の旅をする一団。 ディカプリオが熊に襲われ瀕死の状態。 息子と見届け人を置かれ、死を待つのみ。 しかし…。 いや〜、重かった。...... [続きを読む]

» レヴェナント 蘇りし者 [映画と本の『たんぽぽ館』]
ただただ、圧倒されっぱなし * * * * * * * * * * レオナルド・ディカプリオがついに念願のアカデミー賞主演男優賞をものにした作品。 ずい分前から劇場でも予告編が入っていて、 これは見なければ!!という気にさせられていました。 1800年代...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [to Heart]
THE REVENANT 上映時間 156分 映倫 R15+ 監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本 マーク・L・スミス/アレハンドロ・G・イニャリトゥ 音楽 坂本龍一 出演 レオナルド・ディカプリオ /トム・ハーディ/ドーナル・グリーソン/ウィル・ポールター/ルーカス・ハース 1823...... [続きを読む]

» 「レヴェナント:蘇りし者」 映画圧を感じる [はらやんの映画徒然草]
今年のアカデミー賞を総なめにした「レヴェナント:蘇りし者」を観てきました。 アレ [続きを読む]

» レヴェナント:蘇りし者 [セレンディピティ ダイアリー]
レオナルド・ディカプリオ主演、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の西部開 [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [心のままに映画の風景]
1823年、アメリカ北西部。 ヘンリー隊長(ドーナル・グリーソン)をリーダーとする狩猟一団は、未開の地で先住民の襲撃を受けて逃走する中、ガイド役のベテラン・ハンター、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が熊に襲われ、瀕死の重傷を負ってしまう。 手当をしてグラスを同行するが、これ以上は旅の負担になると判断したヘンリー隊長は、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)とジム・ブリ...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [タケヤと愉快な仲間達]
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、ルーカス・...... [続きを読む]

» 「レヴェナント:蘇えりし者」 [或る日の出来事]
凄いところは凄すぎて、あり得ず、かっこつけすぎ。眠くなった。 [続きを読む]

» 神の手~『レヴェナント:蘇えりし者』 [真紅のthinkingdays]
 THE REVENANT  19世紀、雪深いアメリカ北西部。ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は 原住民の妻との間にもうけた息子ホーク(フォレスト・グッドラッグ)と共に、狩猟 団の一員として原野を旅していた。  レオが6度目のノミネートにして、遂にオスカーを手にした話題作。監督のア レハンドロ・G・イニャリトゥは2年連続、撮影のエマニュエル...... [続きを読む]

» レヴェナント 蘇えりし者 [映画的・絵画的・音楽的]
 『レヴェナント 蘇えりし者』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)主演のディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受けたというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、夜、横になっている主人公のヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が、先...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者(2015)**THE REVENANT [銅版画制作の日々]
 復讐の先に、何があるのか。 東宝シネマズ二条にて25日に鑑賞。デカプリオがオスカーをゲット、また監督も監督賞を取ったという話題作。何と2時間36分という長さなので途中睡魔に襲われないかと心配だったが、見事最後までちゃんと鑑賞出来た!さて感想。長編作品...... [続きを読む]

» 「レヴェナント 蘇えりし者」 [ここなつ映画レビュー]
レオナルド・ディカプリオは年を取ってから(失礼!)の方が好きなので、彼がオスカーを受賞した事は、心からおめでとうを言うよりほかの気持ちは無い。むしろ遅い、遅過ぎた、という気持ちがある程だ。というか、何もこの「レヴェナント〜」で獲る必要があったのか?という疑問が拭えない。何となく、長いこと一生懸命やった人に対する「ご苦労さん代」のような気がしてならない。と言うのも、大変熱演なのは判るんだけど、セリフは9割方ハアハアという荒い息遣いだし、表情は髪の毛と髭に覆い隠されてうかがい知ることができない。血と泥と... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [映画三昧、活字中毒]
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞レヴェナント:蘇えりし者/THE REVENANT 2015年/アメリカ/156分 監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演: レオナルド・ディカプリオ/トム・ハーディ/ドーナル・グリーソン/ウィル・ポールター/フォレスト・グッドラッグ 公式サイト 公開: 2016年04月22日 1823年、アメリカ北西部。アンドリュー・ヘン...... [続きを読む]

» 大自然の猛威の中に [笑う社会人の生活]
25日のことですが、映画「レヴェナント:蘇えりし者」を鑑賞しました。 IMAXにて 狩猟中に熊に襲われ瀕死の重傷を負ったヒュー・グラス グラスを足手まといだと狩猟メンバーのフィッツジェラルドは置き去りにし 反抗したグラスの息子も殺害 かろうじて生還したグラス...... [続きを読む]

» 映画「レヴェナント 蘇りし者」ディカプリオに栄誉をもたらした大作 [soramove]
映画「レヴェナント 蘇りし者」★★★★ レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ 、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター 出演 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 監督、 157分、2016年4月22日公開 2015,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:THE REVENANT) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← ... [続きを読む]

» 【cinema】『レヴェナント 蘇えりし者』 [・*・ etoile ・*・]
2016.05.04 『レヴェナント 蘇えりし者』@TOHOシネマズ市川コルトン もう何度も書いて申し訳ないけど、デカプーことレオナルド・ディカプリオ登壇のジャパンプレミア当選してた。枚数オーバーで入場できずその代わりとして貰ったムビチケを使って、快晴だけど風の強いG...... [続きを読む]

» レヴェナント 蘇えりし者(The Revenant) [田舎に住んでる映画ヲタク]
   レオナルド・ディカプリオと「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で第87回アカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、荒野にひとり取り残されたハンタ...... [続きを読む]

» 「レヴェナント 蘇えりし者」 [Con Gas, Sin Hielo]
生きる理由はひとつ。主人公だから。 L.ディカプリオのアカデミー主演男優賞受賞は素晴らしいことである。全篇がサバイバルの本作では、童顔の印象もまったく消え失せた。 でも、この話は何と言えばよいやら。 大括りすれば、復讐の一念で生死の淵を彷徨い続ける人間...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [こんな映画見ました〜]
『レヴェナント:蘇えりし者』---THE REVENANT---2015年(アメリカ )監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演: レオナルド・ディカプリオ 、トム・ハーディ 、ドーナル・グリーソン 、ウィル・ポールター 、フォレスト・グッドラッグ「バードマン あるいは(無知...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [C’est joli ここちいい毎日を♪]
レヴェナント:蘇えりし者 15:米 ◆原題:THE REVENANT ◆監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」 ◆主演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラック ◆STORY◆アメリカ西部の未開拓な荒野。狩猟中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負ったハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は、狩猟チームメンバーの一人、ジョン・フィッツジェラ...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [銀幕大帝α]
THE REVENANT 2015年 アメリカ 156分 アクション/ドラマ/アドベンチャー R15+ 劇場公開(2016/04/22) 監督: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 製作: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本: アレハ...... [続きを読む]

» レヴェナント:蘇えりし者 [いやいやえん]
【概略】 狩猟の旅の途中、ヒュー・グラスは瀕死の重傷を負う。彼は仲間に置き去りにされた上、最愛の息子の命を奪われてしまう。 アクション 復讐の先に、何があるのか。 本作を賞賛されてる方には申し訳ないのですが…。私はあんまり好きじゃなかった。映像は凄いしカメラワークも素晴らしい。でも、じゃあ何度も見たい映画かといわれたら、それはNO。だって単純に面白くないんだもの。 ほとんどのシーンは主人公が困難にあり、極寒の地で大怪我をしている状態で、台詞がなく、食料も手に入らないし、痛いや... [続きを読む]

« スポットライト 世紀のスクープ | トップページ | マシュー・ボーン「ザ・カーマン」 (試写会) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ