サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

    ジャスティス・リーグ

    gifted/ギフテッド

日本へのメッセージ

« コミック借りた | トップページ | ボーダーライン »

2016年4月15日 (金)

ミラクル・ニール!

デニスかわいい

Absolutely_anything

公式サイト http://miracle-neil.jp

監督: テリー・ジョーンズ  「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」 「エリック・ザ・バイキング/バルハラへの航海」

遥か銀河の彼方、人類が打ち上げた探査機が、宇宙人と遭遇。そしてエイリアンたちが地球の処遇を巡って議論を重ね、即時破壊が検討されるが、地球には最後のチャンスとして、無作為に選ばれた一人に全知全能の力が与えられ、その人物の行動を見て最終判断が下されることに。こうして知らないうちに地球の命運を託されてしまったのが、学校教師のニール(サイモン・ペッグ)。階下の美女キャサリン(ケイト・ベッキンセール)に叶わぬ想いを寄せ、愛犬デニスと冴えなくもお気楽な毎日を送っていた。それがある日突然、自分の周りで次々とありえない事が起こり始め、自分がとんでもないパワーを手に入れたことに気づく。

笑いのツボが違っているところもあって大笑いはできなかったけど、部分的にはくすくす笑ってしまいました。

地球からの探査機を見つけた宇宙人たちが、地球を下等な惑星と判断して破壊しようとしますが、一応チャンスを与えて様子を見る事に。

全能の力を与えられたニールは、自分のためばかりの、個人的な願いばかり。

想いを寄せるアパートの階下に住むキャサリンの事とか

Absolutely_anything_6

愛犬が人間の言葉を話せるようにしたり

Absolutely_anything_2

デニスの声を担当しているのが、今は亡きロビン・ウィリアムズ
やっぱりうまいですねえ。

Absolutely_anything_4

わんちゃんの仕草がかわいかったです。

ニールの願いは、細かく説明しないとニールの考えとは違ったものになるのはおかしかった。

そして、やっと自分のためでなく、世の中や世界平和のための願いをしますが、それがよくなっても弊害を伴う結果になり唖然とするニール。

地球を査定する宇宙人たちは、悪役顔だなあと見ていたけど、

Absolutely_anything_5

彼らの善悪の判断は...
やっぱりね。

キャサリンに付きまとっていたアメリカ人の大佐ですが、

Absolutely_anything_3

彼のラストは笑えた。

結局、ニールよりデニスの方が賢いんじゃない?(爆)
締めは「お熱いのがお好き」と同じセリフだった。happy01

(鑑賞日4月11日)

« コミック借りた | トップページ | ボーダーライン »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
デニスが賢いのは、効果はあまりなかったけどニールがそう望んだからだと思うんですが、確実にニールより地球の役に立ってますよね。(笑)
ロビン・ウイリアムズは、これが最後かと思うと寂しいですねぇ。

★すぷーきーさん
ロビン・ウイリアムズは、本当に残念でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/64923765

この記事へのトラックバック一覧です: ミラクル・ニール!:

» ミラクル・ニール!★★ [パピとママ映画のblog]
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」のテリー・ジョーンズ監督が、「ショーン・オブ・ザ・デッド」「スター・トレック」のサイモン・ペッグを主演に迎えて贈る痛快ナンセンスSFコメディ。共演はケイト...... [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 イギリス  SF&コメディ  監督:テリー・ジョーンズ  出演:サイモン・ペッグ      ケイト・ベッキンセイル      テリー・ギリアム (声)      ロビン・ウ ... [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [すぷのたわごと。]
『ミラクル・ニール!』を観に行ってきました。 サイモン・ペッグ主演のコメディということで、目を付けていた作品。 ロビン・ウィリアムズ最後の出演作。 モンティ・パイソン(名前は聞いたことがあるけど、どんな人達なのか知らない)も声の出演をしているらしい。 原題は『 ABSOLUTELY ANYTHING 』で、 Yahoo! 翻訳だと“絶対に何でも”だった。 宇宙に向けて探査機が打ち上げられ、はるか銀河の彼方で宇宙人に回収された。 彼ら(..... [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [象のロケット]
人類の打ち上げた探査機が、銀河の彼方の宇宙人と遭遇! 宇宙人たちは、無作為に選んだ地球人に全知全能のパワーを与えて知性と判断力を観察し、その結果、地球を下等惑星と判断した場合には破壊しようと決めていた。 彼らに選ばれた地球人は、愛犬デニスと暮らす独身男性ダメ教師ニール。 ニールは自分が「○○して欲しい」と言って右手を振ると、何でもその通りになってしまうことに気づくが…。 SFコメディ。... [続きを読む]

» ミラクル・ニール!(Absolutely Anything) [田舎に住んでる映画ヲタク]
適当な理由で地球の運命を託された男が、特殊能力でさまざまな騒動を巻き起こす様をサイモン・ペッグ主演で描いたコメディ。イギリスのコメディ集団「モンティ・パイソン」のテリー・ジョーンズ監督がメガホンをとった。銀河法の定めにより、エイリアンが滅亡を狙う...... [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [だらだら無気力ブログ!]
能力の使い方が笑えて面白かった。 [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [いやいやえん]
【概略】 銀河系の彼方で地球滅亡を企むエイリアンたち。彼らは適当に選出した中年教師・ニールに全知全能の力を授けることで、地球存続の最後のチャンスを与えるが…。 コメディ モンティ・パイソンって聞いたことある〜〜〜ってなくらいの知識です、すみません。 人類よりはるかに高等な(そうはみえないw)宇宙人からランダムに選ばれたニールは本人には知らされず(ここ重要)右手を振るとなんでも願いが叶う能力を与えられます。サイモン・ペッグを主演に、故ロビン・ウィリアムズが愛犬の声をつとめており、... [続きを読む]

» ミラクル・ニール! [銀幕大帝α]
ABSOLUTELY ANYTHING 2015年 イギリス 85分 SF/コメディ 劇場公開(2016/04/02) 監督: テリー・ジョーンズ 脚本: テリー・ジョーンズ 出演: サイモン・ペッグ:ニール ケイト・ベッキンセイル:キャサリン サンジーヴ・バスカー:レイ ロブ・リグル:グラ...... [続きを読む]

« コミック借りた | トップページ | ボーダーライン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ