鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ヘイル、シーザー! | トップページ | 高台家の人々 (試写会) »

2016年5月20日 (金)

マクベス

兵士の心的外傷

Macbeth

公式サイト http://www.macbeth-movie.jp

実在のスコットランド王マクベス(在位1040年–1057年)をモデルにしているウィリアム・シェイクスピアの戯曲「マクベス」の映画化

マクベス: マイケル・ファスベンダー
マクベス夫人: マリオン・コティヤール
ダンカン王: デヴィッド・シューリス
マルコム王子: ジャック・レイナー
バンクォー: パディ・コンシダイン
マクダフ: ショーン・ハリス
マクダフ夫人: エリザベス・デビッキ

シェイクスピア劇の映画化は難しいのよね。
舞台そのままだと、エンターテイメント性に欠けて、退屈しちゃうのよ。

主役のマイケル・ファスベンダーほか、役者の演技はいいけど、映画としては面白くはなかった。
映像は、マクベスの心象風景という感じかな。
血の赤、炎の赤が印象的。

物語は、戦乱の時代ではよくある話。
日本だって下剋上はあったし、子供のいない秀吉は甥を後継者にしていたけど、茶々に子供が生まれると、甥とその子供だけでなく、側室も全員処刑したものね。

それでも結局、豊臣家は一代で終わっちゃう。

Macbeth_2

ダンカン王の臣下として戦っていた、グラミスの領主マクベス。
荒野で三人の魔女に、コーダーの領主になり、さらにスコットランド王になるだろうと予言される。同時に魔女たちは、バンクォーの子孫が未来の王になるとも告げる。

その直後、コーダーの領主に任命されたと使者が来たので、魔女の予言は本物かもと思うのよ。
子供を失ったばかりで、夫からの手紙で魔女の予言を知らされたマクベス夫人は、夫をそそのかしてダンカン王を殺させる。

Macbeth_3

王位についたはいいけど、今度はバンクォーの子孫が王になるとの予言が気になり、マクベスはバンクォーとその息子の殺害を部下に命じる。

魔女たちの予言は、あなたは王になるけど、子孫は王にならないって意味でしょ。
そんなの、王を殺す前に気づけよって感じですけどね。

ダンカン王やバンクォーを殺した罪の意識からか、死者の幻影に取りつかれて言動がおかしくなる。
マクベス夫人の言葉から、ダンカン王殺害前から、戦場での心的外傷で、精神的におかしくなることが度々あったと思われます。
本作では、この点が一番強調されていたかな。

本作で気になったのが、少年兵役の子。
Scot_greenan

スコット・グリーナンていういうのかな。
新人俳優みたいね。

戦場ですぐ死んじゃって、あら残念と思ったら、その後も亡霊で度々登場♪

(鑑賞日5月19日)

« ヘイル、シーザー! | トップページ | 高台家の人々 (試写会) »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

秀吉も似たようなことをしていたんですね。
勉強になります。
結局、予言者の言葉を誤認しマクベスが先走ったことがすべてでしたね。
にしても、映画としての娯楽性はもうひとつでした^^;

★itukaさん
どこの国でも、戦乱の時代の権力争いは、似たようなことしてますね。
マクベスが特別だったわけではなく、よくある事だっただけですね。
もうちょっと眠くならずに見られるように作ってほしかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/65519291

この記事へのトラックバック一覧です: マクベス:

» マクベス ★★★ [パピとママ映画のblog]
シェイクスピアによる四大悲劇の一つである戯曲を、マイケル・ファスベンダーとマリオン・コティヤールらの共演で描くドラマ。中世のスコットランドで、欲望と野心に燃える戦士マクベスとその妻の生涯を映す。メガホンを取るのは、『スノータウン』のジャスティン・カーゼ...... [続きを読む]

» マクベス [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(11) 怖い嫁にマリオン・コティヤールってことで観る気になったが [続きを読む]

» 『マクベス(2015)』('16初鑑賞49・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 5月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:30の回を鑑賞。 [続きを読む]

» 映画『マクベス』★自爆王マクベスをマイケル・ファスベンダーで [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/168856/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 主演:マイケル・ファスベンダー ・マクベス→ ウィキ 映画や舞台で、何度も演じられているシェイクスピア劇なので 俳優さんや演出の違いを、楽しまれることと思います。 が、私は、あまり『マク..... [続きを読む]

» マクベス [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【MACBETH】 2016/05/13公開 PG12 イギリス/アメリカ/フランス 113分監督:ジャスティン・カーゼル出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤールパディ・コンシダイン、ショーン・ハリス、ジャック・レイナー、エリザベス・デビッキ、デヴィッド・シューリス...... [続きを読む]

» マクベス [象のロケット]
内戦で荒廃した中世スコットランド。 窮地に陥ったダンカン王を救ったのは、勇敢なグラミスの領主マクベスだった。 おびただしい数の死体が散乱する荒野に魔女たちが現れ、マクベスにコーダーの領主となった後スコットランド王となり、戦友の将軍バンクォーの子孫が未来の王になるだろうと告げる。 予言通り、コーダーの領主に任じられたマクベスから事の次第を知らされた妻は、夫を王位に就かせるために一計を案じる…。 サスペンス。... [続きを読む]

» マクベス [映画好きパパの鑑賞日記]
 シェークスピアの名作を原作に割と忠実に映画化。格調高いのだけど、登場人物の心理などに演劇っぽさが感じられるので、原作を知らないと、好みは分かれそう。  作品情報 2015年イギリス、アメリカ、フランス映画 監督:ジャスティン・カーゼル 出演:マイケル・フ…... [続きを読む]

» 予言~『マクベス』 [真紅のthinkingdays]
 MACBETH  中世スコットランド。グラミスの領主マクベス(マイケル・ファスベンダー) は内戦に勝利し、魔女から 「スコットランドの王になる」 と予言を授けられ る。マクベス夫人(マリオン・コティヤール)は夫の王位獲得のため、ダンカン 王暗殺を夫に迫る。  四大悲劇のひとつ、ウィリアム・シェイクスピアの同名戯曲の映画化。マイ ケル・ファスベンダー&...... [続きを読む]

» 2016年のマクベス [笑う社会人の生活]
17日のことですが、映画「マクベス」を鑑賞しました。 中世のスコットランド マクベス将軍は戦いで勝利を収めた際に「マクベスは領主になり、王になるだろう」という魔女の予言を聞く その後 予言通りマクベスを領主にする勅命が下る 王座への欲望が少しずつ心に広がっ...... [続きを読む]

« ヘイル、シーザー! | トップページ | 高台家の人々 (試写会) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ