サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« エンド・オブ・キングダム | トップページ | レオ、デ・ニーロ、ブラピ共演のショートフィルム »

2016年6月 7日 (火)

アウトバーン (試写会)

先を読む car

Collide

公式サイト http://autobahn.asmik-ace.co.jp
6月10日公開

監督: エラン・クリーヴィー  「ビトレイヤー」

アメリカを離れてドイツのケルンへ流れてきた、有能な自動車泥棒のケイシー(ニコラス・ホルト)。マフィアを率いるゲラン(ベン・キングスレー)のもとで働いていた彼は、同じアメリカ人のジュリエット(フェリシティ・ジョーンズ)と恋に落ちたのを機に、裏社会から離れて生きようと決意する。だが、ジュリエットが腎臓移植をしなければ命が危うい事を知り、移植手術の費用を稼ぐため、彼はゲランの企んだ計画に乗ることに。それは、ヨーロッパの物流を手中に収める実業家にして麻薬王でもあるハーゲン・カール(アンソニー・ホプキンス)が、チリから密輸した大量のコカインを、トラックごと奪うというものだった。

「アウトバーン」とは、ドイツ、オーストリア、スイスの3カ国を貫く高速道路で、一部、速度無制限区間があるそうです。
原題は“Collide”で邦題とは違います。
珍しく日本での公開が最初で、ドイツでは7月、アメリカでは8月公開予定。

マイナー公開の映画なので、キャスト目当てで期待しないで見に行きましたが、結構楽しめる作品でした。
意外に良かった。

ケイシーが次々と高級車に乗り換えるし、CGなしのカーアクションはとってもスリリングで見ごたえがありました。
ど派手なクラッシュも次々と。

カーチェイスだけでなく、物語の展開にもハラハラしました。
ベン・キングスレーは、チャラい悪役でコミカル。
アンソニー・ホプキンスは、静かに話していも怖い存在感を漂わせていて、さすがです。

Collide_3

この二人が、同じ映画に出演しているのもすごい。

ニコラスホルトはマッドマックスと違って、アップになると、本当にイケメンに成長したなあと見入っちゃいましたよ。

Collide_4

ケイシーは相棒(マーワン・ケンザリ)と一緒に、裏社会の仕事をしていた。
しかし一目ぼれしたジュリェットと付き合うため、ゲランの仕事をやめて、堅気の仕事に就きました。

Collide_2

ところが彼女は腎臓が悪く、透析治療を受けているのを知ります。
ジュリエットは移植費用がないので、以前から自分の寿命を覚悟していました。
でもケイシーは彼女に腎臓移植手術を受けさせたくて、またゲランの仕事を請け負います。

ヤバい仕事なので、ハーゲン・カールに追われるし、ジュリエットも人質に取られてしまいます。

ドキドキハラハラと、ケイシーの計画ににやりとするところもあります。
デートムービーにもいいかも。

(鑑賞日6月2日)

« エンド・オブ・キングダム | トップページ | レオ、デ・ニーロ、ブラピ共演のショートフィルム »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

ニコラス・ホルトは「ウォーム・ボディーズ」でも好演していましたし、今回はアクションの真ん中でしたね。
まあアンソニーとベン・キングズレーが汚れ役をしっかりこなしてくれていましたから、彼が上手く目立っていました。
こちらからもTBお願いします。

★atts1964さん
ニコラスはドラマもアクションもできるので、
今後も楽しみです。

TBありがとうございます。
>この二人が、同じ映画に出演しているのもすごい。
ですよね。
ニコラス・ホルトなのでチェックはしていたんですが、観に行く決定打となったのはベン・キングズレーとアンソニー・ホプキンスです。

★すぷーきーさん
キングスレーとホプキンスなんて、
すごいキャスティングですよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/65770550

この記事へのトラックバック一覧です: アウトバーン (試写会):

» アウトバーン [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★【2点】(P) 冒頭からいきなりの暴走シーンは元祖・マッドマックス並みだが^^; [続きを読む]

» アウトバーン [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【COLLIDE】 2016/06/10公開 イギリス/ドイツ 99分監督:エラン・クリーヴィー出演:ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、マーワン・ケンザリ、ベン・キングズレー、アンソニー・ホプキンス ヤバすぎる取引、消えた運命の女。高級車でブッちぎれ!! STORY:ケイ...... [続きを読む]

» アウトバーン [atts1964の映像雑記]
2016年作品、エラン・クリーヴィー監督、ニコラス・ホルト主演。 ドイツのケルン。 天才的な腕を持つ自動車泥棒として活躍していたものの、アメリカを離れてドイツのケルンへ渡ったケイシー(ニコラス・ホルト)。  マフィアを率いるゲラン(ベン・キングズレー)のもとで働いていた彼は、ある日同じアメリカ人の女性ジュリエット(フェリシティ・ジョーンズ)とゲランに会いに来たとき出会う。 ケイシーは初めて見た時から、彼女に一目ぼれ、そして恋に落ちたのだった。 その日、マティアス(マ..... [続きを読む]

» アウトバーン。 [すぷのたわごと。]
『アウトバーン』を観に行ってきました。 ニコラス・ホルト主演。 さらに、ベン・キングズレー&アンソニー・ホプキンス! 原題は『 COLLIDE 』で、意味は“衝突”らしい。 アウトバーンを爆走する車がクラッシュ。 アメリカで自動車泥棒をしていたケイシー(ニコラス・ホルト)は、ヤバいことになってドイツのケルンに逃げてきていた。 マフィアを率いるゲラン(ベン・キングズレー)のもとで働いていたケイシーは、クラブで働くアメリカ人女性ジュリエッ..... [続きを読む]

» アウトバーン [映画好きパパの鑑賞日記]
 予告編で想像したよりはカーアクションが少なめ。でも、アンソニー・ホプキンスとベン・キングズレーのノリノリの怪演で、銃撃戦もあり、B級アクションとして十分楽しめました。  作品情報 2016年イギリス、ドイツ映画 監督:エラン・クリーヴィー 出演:ニコラス…... [続きを読む]

» アウトバーン ★★★・5 [パピとママ映画のblog]
『ウォーム・ボディーズ』などのニコラス・ホルトを主演に迎え、闇取引に巻き込まれた主人公の奮闘を描くアクションドラマ。『博士と彼女のセオリー』などのフェリシティ・ジョーンズがヒロインを演じ、オスカー俳優のベン・キングズレーとアンソニー・ホプキンスらが豪華...... [続きを読む]

» アウトバーン [銀幕大帝α]
COLLIDE 2016年 イギリス/ドイツ 99分 アクション/サスペンス/犯罪 劇場公開(2016/06/10) 監督: エラン・クリーヴィー 製作: ジョエル・シルヴァー 脚本: エラン・クリーヴィー 出演: ニコラス・ホルト:ケイシー フェリシティ・ジョーンズ:ジュリエ...... [続きを読む]

» アウトバーン [いやいやえん]
【概略】 ふたつの組織から追われる羽目になったケイシーが、愛する人を守るべく速度無制限の高速道路・アウトバーンを激走する。 アクション 高級車でブッちぎれ!! えっと、もっと高級車がクラッシュとか破壊されたりアクションしたりするのかと思ってました。高級車を選りどり見取りで乗り換えまくってアウトバーンを走れ!。…というか予告だとどう見てもそういう感じじゃない?それで楽しみにしてた本作だけど、ちょっと違ったよね。 カーアクション映画だけれども、車好きな人には物足りないんじゃないか... [続きを読む]

» 『アウトバーン』 [cinema-days 映画な日々]
アウトバーン 恋人の腎臓移植費用の為、麻薬輸送トラックを奪った青年が 速度無制限の高速道路 アウトバーンを激走する... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Collide(衝突する)... [続きを読む]

« エンド・オブ・キングダム | トップページ | レオ、デ・ニーロ、ブラピ共演のショートフィルム »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ