鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ワイルド・スピードよりずっと前にあった | トップページ | ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years »

2016年9月25日 (日)

コロニア

全力疾走のエマちゃん run

Colonia

公式サイト http://colonia.jp

1973年9月11日、ドイツのルフトハンザ航空のキャビンアテンダント、レナ(エマ・ワトソン)は、仕事でチリを訪れる。彼女は、現地でジャーナリストの恋人ダニエル(ダニエル・ブリュール)と再会を果たしたものの、突然チリ軍部によるクーデターが起こり、反体制勢力としてダニエルが連行されてしまう。ダニエルの行方を捜すレナは、やがて彼が“コロニア・ディグニダ”という謎の施設に監禁されていることを突き止める。そこはナチスの残党パウル・シェーファー(ミカエル・ニクヴィスト)が作り上げたカルト教団が、集団生活をする脱出不可能な要塞だった。パウル・シェーファーが軍部と結びついているため、誰からの協力も得られないと悟ったレナは、彼を救い出そうと、無謀な潜入を決意する。

カップルのレナとダニエルは架空の人物ですが、軍事クーデターや、パウル・シェーファーが教皇と呼ばれて君臨する施設“コロニア・ディグニダ”など、社会背景は事実を基にしています。

あんな施設が実在したなんて、怖いですねえ。
ピノチェト政権と密接な関係を持ち、秘密警察の拷問施設、武器密輸の中継基地、巨大な武器庫という裏の顔があった施設。
施設しか知らずに育った子供たちは、従う事しかできなかったのでしょうね。
だいたいドイツで少年への性的暴行容疑で起訴されて逃げた男が、チリでまた同様な施設を始めたなんてね。
こういうインチキ宗教にはまってしまうのは、心が弱っている時だと思うのよ。
救いや支えを求めてすがるものの、ペテン師と気づいた時には逃げられない。

女性には重労働を課していたけれど、男性たちはどんな労働をしていたのかしら。

主人公レナに関しては、脱出計画も何もないままの潜入で、無謀としか言いようがない。
その点、ストーリーがちょっと杜撰。
拷問で頭がイカれたふりをしたダニエルが、密かに施設内を探って脱出経路を見つけていた。

冒頭は、レナとダニエルのラブラブぶりが描かれています。

フライトでチリに来たレナ。

Colonia_4

男の裸にエプロンてありなの?(笑)
ラブラブぶりが長いけど、レナのダニエルへの愛情の強さを示すためでしょうか。
そうでないと、生きて戻れる保証のない施設に単身潜入するなんて、考えられませんから。

Colonia_5

質素な服で施設の門をたたく。
施設は電量が流れる高い柵で囲まれている。

Colonia_3

服は質素だけど、下着が質素でなかったレナ。
詰めが甘いですねえ。
ミカエル・ニクヴィストの威圧感はさすがです。

Colonia_2

施設の生活に耐えながら、ダニエルの手がかりを探すレナ。

突っ込みどころも多いし、無理な展開もありますが、ハラハラドキドキするシーンが多くて、エンターテイメントにはなっていました。

レナがいなくても、ダニエルは施設から脱出できたと思いますが、国外へ出るにはレナのキャリアが役立った。

(鑑賞日9月21日)

« ワイルド・スピードよりずっと前にあった | トップページ | ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
詰めが甘いといえば、靴もでしたね。あんなヒールじゃダメですよねぇ。
強い女を表現したいのかもしれませんが、レナのあんな態度だとあそこで生きていくには不自然だと思いました。
従順なフリをしないと。

★すぷーきーさん
レナの態度は、どうみても怪しませますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/67580495

この記事へのトラックバック一覧です: コロニア:

» コロニア。 [すぷのたわごと。]
『コロニア』を観に行ってきました。 チリの実話をもとにした話だそうだ。 原題は『 COLONIA 』。 何語でどういう意味なんだろう? 勝手な推測でなんの根拠もなく、“コロニー”の親戚なのかな~と思ってたら、 Yahoo! 翻訳の英語だと“コローニャ”、スペイン語だと“ケルン”だった。 コローニャって何?ケルンってドイツの都市名?なんか違うような…。 1973年9月、仕事でチリを訪れたドイツ人キャビンアテンダントのレナ(エマ・ワトソン..... [続きを読む]

» コロニア ★★★ [パピとママ映画のblog]
『ハリー・ポッター』シリーズなどで知られるエマ・ワトソンが主演を務め、恋人を救い出すために危険な賭けに出るヒロインの活躍を描くサバイバルドラマ。南米チリを舞台に、慈善団体とは名ばかりの難攻不落の施設から脱出を試みる男女の姿に迫る。相手役は『ラッシュ/プ...... [続きを読む]

» コロニア [映画的・絵画的・音楽的]
 『コロニア』をヒューマントラストシネマで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだと思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「事実に基づく物語」との字幕が表示されます(注2)。  次いで、1973年当時のニュース映画の映像が流れ、アジェンデ政権...... [続きを読む]

» コロニア [映画好きパパの鑑賞日記]
 1970年代、チリの独裁政権下で実際にあった収容所にとらえられた男女の脱出劇。エマ・ワトソンは実生活でも社会問題に関心がありますが、映画でも社会派の作品にも進出したかったのでしょうか。  作品情報 2015年ドイツ、ルクセンブルグ、フランス映画 監督:フロリ…... [続きを読む]

» コロニア [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【COLONIA】 2016/09/17公開 ドイツ/ルクセンブルク/フランス 110分監督:フロリアン・ガレンベルガー出演:エマ・ワトソン、ダニエル・ブリュール、ミカエル・ニクヴィスト、リチェンダ・ケアリー、ヴィッキー・クリープス、ジャンヌ・ヴェルナー 必ず、私が、救い出す。生還率0.01%!<驚愕の史実>に基づく、緊迫の脱出劇 STORY:ドイツ人キャビンアテンダントのレナは、フライトで訪れたチリで、現地に滞在するドイツ人活動家の恋人ダニエルとの束の間の逢瀬を楽しむ。ところが突如、チリ軍部に... [続きを読む]

« ワイルド・スピードよりずっと前にあった | トップページ | ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ