サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

    パワーレンジャー

    トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

日本へのメッセージ

« パッセンジャー | トップページ | ムーンライト »

2017年3月31日 (金)

キングコング:髑髏島の巨神

日本刀のトムヒ ♪

Kongskull_island

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong

ベトナム戦争終結直後、南太平洋上に発見された未知の孤島へ、米国政府特務機関“モナーク”によって、学者やカメラマン、軍人からなる調査隊がやって来た。調査のために爆破を繰り返す一行の前に、突如、巨大な生物キングコングが現われ、ヘリコプターを次々と破壊し始める。その圧倒的な破壊力に為す術もなく、一刻も早く島から脱出すべく決死のサバイバルを繰り広げるが、脅威はこれだけではなかった。狂暴にして巨大な生物たちが、次々と調査隊に襲いかかる。

2D字幕版で見ました。

人間のアクションもありますが、主役は巨大生物たちで、人間は添え物ですね。
いつの時代も、人間に自然は支配できません。
人間は自然の一生物にすぎないの。
生き残るのは誰かなあと思いながら見ていました。

突然襲いかかる怪物たちに、思わず私も何度も身をよけました。

エンドロールの後にも、映像あり。
そのせいかほとんどの観客が、最後まで残っていました。
2020年に、キングコング vs ゴジラが公開予定だそうだ。

冒頭は、第二次世界大戦中に米国と日本のパイロットが、髑髏島に墜落。
日本兵を演じるのは、MIYAVI。
そして舞台は1970年代に。

島の周辺は常時嵐。
それを何とかくぐり抜け、島の内部に入ったら、超巨大な猿が~!

Kongskull_island_2

3日後に迎えが来る北の地点まで、進もうとする生き残った面々。

Kongskull_island_4

動物しかいないかと思ったら、
途中でなんと島民と米国人マーロウ(ジョン・C・ライリー)に遭遇。

Kongskull_island_5

サミュエル・L・ジャクソンは、こういう軍人いそうだなあという役でした。
ワイスピではFBIのブライアンの同僚役だったシェー・ウィガムは、今回いい役(?)だった。
カメラマン役のブリー・ラーソンは、驚いた顔が一番うまかった。
しかし未開のジャングルに行くのに、なんでタンクトップ?(爆)

元英国陸軍特殊部隊の傭兵役のトム・ヒドルストンは、やっぱりスタイルいいわねえ。
日本刀を使うトムヒが、すっごくかっこよかった。
日本刀のアップって、映像映えしますよねえ。

(鑑賞日3月29日)

« パッセンジャー | トップページ | ムーンライト »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

「GODZILLA ゴジラ」で語られた、核実験は巨大生物を退治するためというセリフが冒頭にあり、いやがおうにもゴジラとの戦いを匂わせていました。
怪獣作品としてスッキリ見れて、なかなかのキングコングでした。やっぱり善玉なんですよね(^^)
TBいつもありがとうございます。

TBありがとうございます。
女性のタンクトップはお約束ですね。(^^;)
コングが握ったまま戦ってたので、プチッと潰れてしまうんじゃないかと心配してしまいました。

★atts1964さん
日本刀が出てくるとは思いませんでした。
ゴジラとのバトルが楽しみです。


★すぷーきーさん
見知らぬジャングルへ行くなら、
普通は長袖ですよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/70088990

この記事へのトラックバック一覧です: キングコング:髑髏島の巨神:

» 『キングコング 髑髏島の巨神』 2017年3月25日 丸ノ内ピカデリー [気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-]
『キングコング 髑髏島の巨神』 を鑑賞しました。 これは驚きだ 【ストーリー】  コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない“髑髏島”だった。島には骸骨が散乱しており、さらに岩壁には巨大な手の形をした血の跡を目撃する。そして彼らの前に、神なる存在であるキングコングが出現。人間は、凶暴なキングコングに立ち向かうすべがなく……。 怪獣というか動物というか凄い出てるよ。 キング... [続きを読む]

» キングコング:髑髏島の巨神★★★★ [パピとママ映画のblog]
1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。 あらすじ:神話の中だけの存在とされてき...... [続きを読む]

» 「キングコング:髑髏島の巨神」 [或る日の出来事]
B級色が否めないが、とっても楽しい! [続きを読む]

» キングコング: 髑髏島の巨神・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
怪獣vs狂人! いや~、呆れるほど面白かった。 ギャレス・エドワーズ版「GODZILLA ゴジラ」と世界観を共有する、レジェンダリー・ピクチャーズの怪獣シリーズの最新作。 1933年のオリジナルから数えて、正規作としては東宝版を含めて8作目の「キングコング」である。 南太平洋に浮かぶ謎の島、髑髏島(Skull Island)を舞台に、侵入者である調査隊と島の守護神キングコングとの...... [続きを読む]

» 「キングコング髑髏島の巨神」☆子供にエンタメ大人に反戦映画 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ポスターからして子供向け怪獣映画と思うでしょう? ところがどっこい。 男の子の好きな怪獣や恐竜もいっぱい、アーミー好きにも大満足、バトル映画としてもパニック恐怖映画としても完璧でありながら、大人だから判るメタファーを用意した実は真面目に反戦映画でもある。 この予想をいい意味で裏切った面白さと見応えが凄い!!!... [続きを読む]

» キングコング : 髑髏島の巨神 [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  アドベンチャー&アクション&ファンタジー  監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ  出演:トム・ヒドルストン      ブリー・ラーソン      サミュエル ...... [続きを読む]

» キングコング:髑髏島の巨神 (日本語吹替版) [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【KONG: SKULL ISLAND】 2017/03/25公開 アメリカ PG12 118分監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジン・ティエン、トビー・ケベル、ジョン・オーティス、ジョン・C・ライリー、MIYAVI STORY:コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない...... [続きを読む]

» キングコング 髑髏島の巨神(Kong: Skull Island) [田舎に住んでる映画ヲタク]
1933年に製作された特撮映画の古典「キング・コング」を筆頭に、これまでにも数々の映画で描かれてきたモンスターの王者キングコングの起源を、コングの故郷である髑髏(どくろ)島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作。神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が実在することが判明し、未知の生物の探索を目的とする調査遠征隊が派遣される。島内に足を踏み入れた隊員たちは、あちこちに散らばる骸骨や、岩壁に残された巨大な手跡を発見する。やがて彼らの前に、神なる存在である巨大なコングが出現。隊員たちは為す術もな... [続きを読む]

» キングコング:髑髏島の巨神 [だらだら無気力ブログ!]
観てて楽しくて面白かったなぁ。 [続きを読む]

» 「キングコング 髑髏島の巨神」@一ツ橋ホール [新・辛口映画館]
 一般試写会。お子さんから年配の方まで幅広い客層で客入りは9割位だ。 [続きを読む]

« パッセンジャー | トップページ | ムーンライト »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ