サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« カフェ・ソサエティ (試写会) | トップページ | バーニング・オーシャン »

2017年4月26日 (水)

追憶 (試写会)

それぞれの理由

Tuioku_22

公式サイト http://tsuioku.jp
5月6日公開

監督: 降旗康男  「鉄道員」 「憑神」 「あなたへ」 「少年H

富山県の漁港で刺殺体が発見された。駆けつけた富山県警捜査一課の刑事、四方篤(岡田准一)は、被害者が旧友の川端悟(柄本佑)とわかって驚くが、彼との関係を言い出せなかった。そして容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)も旧友であり、四方は内密に捜査しようと久しぶりに彼に会うが、四方の問いかけに、なぜか田所は何も語ろうとしない。四方、川端、田所の3人は、幼少期に親に捨てられ、涼子(安藤サクラ)が営む喫茶「ゆきわりそう」で家族のように生活してたが、25年前、ある事件をきっかけにばらばらになったのだった。

見たのは1月でした。
本作は年末に映画館で予告編を見て、見たいなと思っていましたが、東宝のスニークプレビューがこの作品でラッキー!

しかし予告編で降旗監督の名前を見落としていて、犯人探しのサスペンスタッチの映画かと思ったら、人間ドラマの方が強い作品でした。
幼馴染み3人が抱える事情に、共感できました。

泣ける映画です。

かつて家族のように生活していた3人の男の子。

Tuioku_3

現在、四方は妻(長澤まさみ)と別居中。
誰にも言えない秘密が彼の心に大きな影を落としていて、妻に気持ちを伝えられないのよ。

田所は、会社の好転、妻(木村文乃)の妊娠、新居の建築と幸せに生活している。
                  
川端は、妻の父から受け継いだ会社が倒産寸前のため、金策に奔走していて殺された。

四方も田所も、川端との関係を公にできない理由がある。

(鑑賞日1月15日)

« カフェ・ソサエティ (試写会) | トップページ | バーニング・オーシャン »

【映画】た行」カテゴリの記事

コメント

懐かしい作風、降旗監督ならではでしたね。原題で、出演者も若いのですが、やはり撮る人によって、こういう雰囲気が出せるってことですよね。
いつもTBありがとうございます。

★atts1964さん
犯人探しが主題ではないんですね。
やっぱりこの監督の作風ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/69312132

この記事へのトラックバック一覧です: 追憶 (試写会):

» 『追憶』 2017年4月28日 朝日ホール [気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-]
『追憶』 を試写会で鑑賞しました。 不安的中。上映時間の短さがそのまま作品に現れている。 【ストーリー】  富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川端悟(柄本佑)の刺殺体と対面する。容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)を含む三人は、幼少期に親に捨てられ、共に過ごした関係だった。会社と家族のために金策に奔走していた川端と、幸福な日々を送る田所。そして、妻とすれ違いの日々を送る四方。こうして四方と田所は再会を果たすものの、四方の問い掛けに田所は何も語ろうとせず……。 25年前と現... [続きを読む]

» 追憶 [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  ドラマ&ミステリー  監督:降旗康男  出演:岡田准一      小栗旬      柄本佑      長澤まさみ 【物語】     (シネマトゥデイ)  富山県警捜査一 ...... [続きを読む]

» 映画『追憶』★かさぶたのような運命を愛が凌駕したような [yutake☆イヴの《映画★一期一会》]
作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/170036/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 舞台は富山。 ・篤(刑事):岡田准一 ・悟(被害者):柄本佑 ・啓太(容疑者):小栗旬 25年前、ある“事件”ののち、離れ離れになった幼馴染3人。 悟の死が、3人を再び会わせた――― 犯人捜しをしながら、それぞれの境遇や胸中を紐解い...... [続きを読む]

» 追憶 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2017/05/06公開 日本 99分監督:降旗康男出演:岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、矢島健一、安藤サクラ、吉岡秀隆、りりィ、安田顕、三浦貴大 会いたくても、会えなかった、愛する人へ―― STORY:富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川...... [続きを読む]

» 追憶 ★★★・8 [パピとママ映画のblog]
「夜叉」「鉄道員(ぽっぽや)」など数々の名作を手がけた降旗康男監督と木村大作カメラマンのコンビが9年ぶりにタッグを組み、「永遠の0」「海賊とよばれた男」の岡田准一を主演に迎えて贈るヒューマン・サスペンス。一つの殺人事件をきっかけに25年ぶりに再会した幼な...... [続きを読む]

» 追憶  監督/降旗 康男 [西京極 紫の館]
【出演】  岡田 准一  小栗 旬  柄本 佑  長澤 まさみ 【ストーリー】 富山県警捜査一課の四方篤は、漁港で旧友の川端悟の刺殺体と対面する。容疑者として浮上した田所啓太を含む三人は、幼少期に親に捨てられ、共に過ごした関係だった。会社と家族のために金策に奔...... [続きを読む]

» 映画「追憶」感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
スクリーンに切り取られた世界は儚くも美しい。 豪奢で華美という意味ではない。現実に寄り添って作られた映像。大抵の邦画の薄っぺらい画面とは違う。ゴミも埃もあっていいのだ、その世界を描くのに必要なら。泥が作られた泥ではなくあめつちで作られた泥に思えるほどに自然。巧みに作られた日常が物語に真実味を与える。 これは人生の深みを知った人ほど感じるものが多い映画。 人生経験が浅...... [続きを読む]

» 追憶 [映画的・絵画的・音楽的]
 『追憶』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)岡田准一と小栗旬の競演が見られるというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、雪が激しく舞い落ち、港には漁船が並び、波が岸に打ち寄せています。荒波が岩にあたり、カモメがたくさん飛んでいます(...... [続きを読む]

» 追憶 [映画と本の『たんぽぽ館』]
それぞれの人生 * * * * * * * * * * 一つの事件に関わる被害者・刑事・容疑者が、幼馴染の3人 ・・・という設定で、「ミスティック・リバー」を思い出しました。 その昔の、少年時代にとある事件があって、 その時からこの3人は無邪気な子どもで...... [続きを読む]

» <追憶> [夢色]
こないだ、公開から1週間遅れで観てきました~。今回とことん縁のない追憶(笑)全体として、あぁ、大人に沁みる映画だなと思いました。小作品なので、派手さはないかもしれません。サスペンスというよりは、人の心を描く作品だったので、犯人捜しをメインにはおいていません。岡田くんは、全体的に・・・眉間に皺(笑)人の弱さみたいなのも表現してて良かったと思います。ラーメン食べているときに、悟だと気づいて逃げるように店を出て行こうとしたり。悟の娘に話をこっそり聞いているときに、殺される前日に電話があって、「これまで会い... [続きを読む]

» 映画「追憶」 [FREE TIME]
映画「追憶」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» 追憶 [to Heart]
会いたくても、 会えなかった、 愛する人へ―― 上映時間 99分 原案:脚本 青島武、瀧本智行 監督 降旗康男 音楽 千住明 出演 岡田准一/小栗旬/柄本佑/長澤まさみ/木村文乃/矢島健一/北見敏之/安田顕/三浦貴大/渋川清彦/りりィ/西田尚美/安藤サクラ/吉岡秀隆 1992年、冬の能登半島。13歳の四方篤は、親に捨てられた同じような境遇の田所啓太、川端悟と共に、軽食喫茶「ゆきわりそう」を営む仁科涼子、山形光男を慕い、家族のような日々を送っていた。しかしある事件をきっかけに、幸せだった日々は突然終... [続きを読む]

» 『追憶』 [京の昼寝~♪]
□作品オフィシャルサイト 「追憶」□監督 降旗康男□原案・脚本 青島武 瀧本智行□キャスト 岡田准一、小栗 旬、柄本 佑、長澤まさみ、木村文乃■鑑賞日 5月14日(日)■劇 場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5) <感想>守っ...... [続きを読む]

» 『追憶』 [cinema-days 映画な日々]
漁港で起きた殺人事件によって、 嘗て親友だった三人が、刑事・容疑者・ 被害者として再会する事になる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) [続きを読む]

» 「追憶」☆様々な形の愛 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
評価も高く、映画館もまだまだ満席に近いという事で、ちょっと期待が高くなっちゃったかな・・・・ 一番胸にぐっとくるのは、オープニングとエンディングで流れる、情感のこもったテーマ曲だったかも☆... [続きを読む]

» 追憶 [C’est joli ここちいい毎日を♪]
追憶 17:日本 ◆監督:降旗康男「あなたへ」「鉄道員」 ◆主演:岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、矢島健一、北見敏之、安田顕、三浦貴大、高橋努、渋川清彦、りりィ、西田尚美、安藤サクラ、吉岡秀隆 ◆STORY◆富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、富山湾を臨む氷見漁港に佇んでいた。そこで刺殺体となって発見された男は、かつて共に少年時代を過ごした旧友・川端悟(柄本佑)だった……。1992年、冬の能登半島。13歳の四方篤は、親に捨てられた同じような境遇の田所啓太、川端... [続きを読む]

« カフェ・ソサエティ (試写会) | トップページ | バーニング・オーシャン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ