サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

    パワーレンジャー

    トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

日本へのメッセージ

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月25日 (火)

好きなデ・ニーロ映画

ロバート・デ・ニーロというと、ゴッドファーザーとかタクシードライバーが特に有名。
キャリアが長いから、出演作も多いよね。

感動作もあるけれど、わたしはシリアスな物より、コミカルな出演作が好きです。

その一つが、
ミッドナイト・ラン
Midnight_run

アクションもあるし、楽しい。happy01
先日テレビ放映があったので、また見ちゃいました。

そして、ショーン・ペンがちょっと頭の弱い相棒役の
俺たちは天使じゃない
Were_no_angels

ラブストーリーでは、恋に落ちてじゃなくて、
アイリスへの手紙 が好きです。
Stanley_iris

2017年7月21日 (金)

ジョン・ウィック:チャプター2

ローマのご用達店紹介

John_wick_chapter_2

公式サイト http://johnwick.jp

伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)よる壮絶な復讐劇から5日後。愛車を取り戻し、再び平穏な生活に戻ろうとしていた彼のもとに、イタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が、姉殺しの依頼にやって来る。ジョンはその依頼を一蹴するが、サンティーノの怒りを買い、思い出の詰まった家を、バズーカで破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンは、サンティーノへの復讐を開始するが、彼を恐れたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界の殺し屋に命を狙われる。

続きを読む "ジョン・ウィック:チャプター2" »

2017年7月11日 (火)

ライフ

その生命体を隔離せよ

Life

公式サイト http://www.life-official.jp

監督: ダニエル・エスピノーサ  「デンジャラス・ラン」 「チャイルド44 森に消えた子供たち」

世界各国から6人の宇宙飛行士が活動している国際宇宙ステーションで、無人探査機が火星で採取してきた土を調べたら、未知の生命体が発見された。“カルビン”と命名されたそれは、予想を遥かに超えるスピードで成長し、無駄なものが一切ない筋肉と脳だけでできていて、高い知能も見せ始める。そしてその生き残ろうとする本能が、宇宙飛行士たちを襲い始める。

続きを読む "ライフ" »

2017年7月 7日 (金)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

“キャプテン”ジャック・スパロウだぞ

Pirates_of_the_caribbean_dead_men_t

公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/pirates

監督: ヨアヒム・ローニング, エスペン・サンドベリ  「コン・ティキ

幽霊船フライング・ダッチマン号の船長として呪われた運命を生きているウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の息子ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、父の呪いを解く力が、伝説の秘宝<ポセイドンの槍>にあることを突き止める。成長して英国軍の水兵となったヘンリーは、ある日、船が危険な“魔の三角海域”近くを航行中、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)に襲われる。我が身の呪いを解くため、伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と彼の持つ<北を指さないコンパス>を欲するサラザールは、同じくジャックを探すヘンリーをひとりだけ生かし、ジャックへの伝言を託した。ほどなく船は遭難し、ヘンリーは、英国植民地セント・マーティン島に流れ着く。そこでヘンリーは、科学者ゆえに魔女の濡れ衣を着せられて追われている、美しい天文学者カリーナ(カヤ・スコデラリオ)と出会う。彼女は、<ポセイドンの槍>にたどり着く鍵を握っていた。ジャックはそんな2人と合流し、“ポセイドンの槍”を求めて危険な航海へと繰り出す事になる。

※エンドロールの後にも映像あり

続きを読む "パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊" »

2017年7月 4日 (火)

ハクソー・リッジ

もやい結びで もうひとり あともうひとり

Hacksaw_ridge

公式サイト http://hacksawridge.jp

実話を基にした映画

監督: メル・ギブソン

バージニア州で育ったデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、看護師のドロシー・シュッテ(テリーサ・パーマー)と恋に落ち、心躍る時を過ごしていた。だが第2次世界大戦が日に日に激化し、デズモンドの弟も周りの友人たちも次々と出征する。子供時代の苦い経験から、「汝、殺すことなかれ」という教えを大切にしてきたデズモンドは、「衛生兵であれば自分も国に尽くすことができる」と陸軍に志願する。しかし基地での訓練で銃に触れることを拒否し、上官や他の兵士たちから執拗ないやがらせを受けるようになる。それでも決して信念を曲げないデズモンドは、とうとう軍法会議にかけられてしまうが、ついには彼の主張が認められ、晴れて衛生兵として戦場に立つことを許可される。こうして彼は、日本軍との激戦の地、沖縄の前田高地、通称ハクソー・リッジへと赴く。

続きを読む "ハクソー・リッジ" »

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ