サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • マイティ・ソー バトルロイヤル

    ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« スクランブル (試写会) | トップページ | 最近お気に入りイケメンに追加の、ジェフ・ヘフナー »

2017年9月22日 (金)

ドリーム (試写会)

闘う黒人リケジョ

Hidden_figures

公式サイト http://gaga.ne.jp/scramble
9月29日公開

実話を基にした映画

監督: セオドア・メルフィ  「ヴィンセントが教えてくれたこと」

1961年、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAで働く黒人女性のキャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)は、差別や偏見と闘いながら、マーキュリー計画に貢献しようと奔走する。

開場前に、いくつも勲章が付いた米軍の制服を着ている人とか見かけて、なんだろうと思ったら、会場内には、「NASA関係者」「JAXA関係者」「招待学生」の紙が貼られた席が多数ありました。

朝日新聞でアメリカ勤務の経験のある、GLOBE藤えりか記者が司会で登場し、上映後にトークショーがあると知らされました。

さて映画は、女性だというだけでも男性から見下された時代に、更に人種差別も受けながらNASAで働いていた黒人女性たちの話。
メインとなる3人は、家庭も持っています。
優秀なだけでなく、不屈の精神で頑張りぬいた彼女たちに、頭が下がります。
彼女たちの精神力は、ものすごい!

前例がないと、新しい道は開けないわよね。
だからこそ、前例になった人はすごい!

ユーモアもあって、楽しく鑑賞できました。

Hidden_figures_5

まだ手計算の時代。
NASAで計算を担当する“西計算グループ”。
“東計算グループ”もあるんだけど、どうやら東は白人女性、西は有色人種の女性のグループらしい。

“西計算グループ”の主任格のドロシーは、管理職への昇進を希望しても、上司ミッチェル(キルスティン・ダンスト)に「黒人グループには管理職を置かない」とあっさり却下されます。

Hidden_figures_3

技術部への転属が決まったメアリーは、その部のユダヤ人男性から、技術者にならないかと言われますが、黒人である自分には叶わぬ夢だと半ば諦めていました。しかしその上司の強い勧めで、本気で技術者を目指します。

幼い頃から数学の天才少女と見なされてきたキャサリンは、“西計算グループ”で働き始めますが、黒人女性として初めてハリソン(ケビン・コスナー)率いる宇宙特別研究本部に配属されます。でも、その部署にいるのは、全て白人男性。
黒人の彼女がコーヒーポットを触ると、翌日から有色人種用のポットが置かれる。
そして彼女が入れる有色人種用の女子トイレは、800mも離れた、“西計算グループ”がある建物内。
上司のハリソンがその事実を知るのは、ずーーーーっと後の事。

Hidden_figures_2

IBMのコンピューターが導入され、このままでは西計算グループのメンバーは解雇されると考えたドロシーは、コンピュータープログラミングを独学で学び、グループのメンバーたちにも覚えるように促します。

メアリーが技術者になるには、規定されている大学の学位を取得しなければなりませんが、その大学は、白人だけが通える。
普通ならこの辺で諦めるかもしれませんが、彼女は頑張って闘います。

上映後のトークショーに登壇したのは、
長崎で英語教師をしていた経験のある、マッキントッシュNASAアジア担当代表、
在日米軍、日系4世の女性、アイゼンハット米空軍大佐、
そしてJAXAに勤務している女性、前田フライトディレクターでした。

(鑑賞日9月15日)

« スクランブル (試写会) | トップページ | 最近お気に入りイケメンに追加の、ジェフ・ヘフナー »

【映画】た行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
すごいとしか言いようがない素晴らしい女性たちでした。
人種差別や女性蔑視と戦いながら道を切り開いていくのは、本当に大変だったと思います。
ユダヤ人上司やハリソンの存在が救いでした。

★すぷーきーさん
彼女たちの実力を認めて、
応援してくれる人がいて良かったですよね。

けっこう露骨な差別の時代なんですが、3人の逞しさと向上心に勇気が湧きました。
いつもTBありがとうございます。

★atts1964さん
重くて暗く描くのではなく、
明るく凛としたところがよいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/71677694

この記事へのトラックバック一覧です: ドリーム (試写会):

» 『ドリーム』 2017年9月15日 朝日ホール [気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-]
『ドリーム』 を試写かで鑑賞しました。 上映後にJAXA、NASAの人たちがトークをしたが、中身があまりなかった 【ストーリー】  1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)は、差別や偏見と闘いながら、宇宙飛行士ジョン・グレンの地球周回軌道飛行を成功させるため奔走する。 映... [続きを読む]

» タイトルデザイン_54 Plucky『ドリーム(Hidden Figures)』セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケヴィン・コスナー、他 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、台詞に触れています。『ドリーム』Hidden Figures監督 : セオドア・メルフィ出演 : タラジ・P・ヘンソンオクタヴィア・スペンサージャネール・モネイケヴィン・コスナーキルステン・... [続きを読む]

» ドリーム [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~]
評価:★★★★【4点】(P) 前例がないなら作ればいい←御尤もでございます。 [続きを読む]

» 『ドリーム』 [こねたみっくす]
NASAで偉大な前例を作った黒人理系女性たちがいた! 何と心地良い映画なのか。『ライトスタッフ』の裏にもライトスタッフがいたという史実。しかもそれが黒人女性たちだったという衝撃。己にしかない正しい資質を理知と機転でいくつも乗り越えてきた彼女たちと、その頑張...... [続きを読む]

» [映画『ドリーム』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・彼女と観たんだけど、これ、観た女性の人生に影響を与える作品になりそうな予感!(^o^)  良かったですね、三人の黒人女性がピックアップされるんだけど、それぞれの成功に興奮するし、  また、大きな、NASAの宇宙進出と言う目標へも向かっているので、スタ...... [続きを読む]

» ドリーム  監督/セオドア・メルフィ [西京極 紫の館]
【出演】  タラジ・P・ヘンソン  オクタヴィア・スペンサー  ジャネール・モネイ  ケビン・コスナー 【ストーリー】 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョ...... [続きを読む]

» ドリーム [だらだら無気力ブログ!]
アメリカの宇宙開発史の一端を垣間見れて面白かった。 [続きを読む]

» 堂々と偏見の壁を壊してくれる人。『ドリーム』 [水曜日のシネマ日記]
人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフを描いた作品です。 [続きを読む]

» 映画:ドリーム Hidden Figures 「ライトスタッフ」な時代の、影の功労者たち 現状、今年のベスト1候補! [日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~]
映画「ライトスタッフ」という、アメリカの宇宙開発時代を描いた傑作があった。 今作はその成功の陰で、人種差別に耐えつつ奮闘し、成果に寄与した3人の女性たちを描く。 ・ユダヤ人上司にほだされ、初の研究員資格権利を勝ち取ろうとする女性 ・新しい技術を身につけることで、自らだけでなく周りの部下を救う女性 ・そして打上げにおける最重要な精密な計算・計算式を編み出す女性 「ライトスタッフ」でいうと、その名場面の1つ、が全く違う形で再現される。 7人宇宙飛行士たちが延期続きの計画に対し... [続きを読む]

» ドリーム [セレンディピティ ダイアリー]
米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた1960年代に、アメリカ初の有人宇宙飛行計画を支えた、3人の黒人女性技術者たちの奮闘を描いた事実に基づくドラマ。監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。 ドリーム (Hidden Figures) 1961年、ヴァージニア州ハンプトン。NASAのラングレー研究所に、3人の黒人女性技術者たちが配属されます。ずば抜けた数学の才能をもつキャサリン(タラジ・P・ヘンソン)は有人飛行計画に携わる計算手として。ドロシー(オクタビア・スペンサー... [続きを読む]

» ドリーム [こんな映画見ました~]
『ドリーム』---HIDDEN FIGURES---2016年(アメリカ)監督: セオドア・メルフィ出演: タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ 、ケヴィン・コスナー 、キルステン・ダンスト 、マハーシャラ・アリ 、ジム・パーソンズ NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人の黒人女性数学者の知られざる活躍を映画化した感動の実話ドラマ。 人種や性別の壁に直面しながらも、卓越した知性と不屈の信念を武器に、自ら道を切り開いていった彼女たちのユーモアとバイタリテ... [続きを読む]

» ネタバレ感想「ドリーム  HIDDEN FIGURES」 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
面白かったです。見終わった後、やったーという爽快感があります。 [続きを読む]

» ドリーム ★★★★・5 [パピとママ映画のblog]
NASAで初期の宇宙開発計画を陰で支えた3人の黒人女性数学者の知られざる活躍を映画化した感動の実話ドラマ。人種や性別の壁に直面しながらも、卓越した知性と不屈の信念を武器に、自ら道を切り開いていった彼女たちのユーモアとバイタリティにあふれた生き様を、軽妙...... [続きを読む]

» ドリーム・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
彼女たちが成しとげたこと。 公民権運動の時代を背景に描かれる、黎明期のNASAを支えた、実在する三人のアフリカ系女性の物語。 肌の色と性別、二重のガラスの天井に閉じ込められた彼女らはしかし、米ソ宇宙開発競争のなりふり構わぬ状況において、地道な努力により、少しずつ自らの実力を男性社会に認めさせて行く。 原題の「HIDDEN FIGURES」とは、直訳すれば「隠された人々」となる。 ...... [続きを読む]

» 「ドリーム」 [Zooeys Diary]
米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた1960年初頭、アメリカ初の有人宇宙飛行計画を 支えた、NASAの3人の黒人女性の功績を描いた伝記物語。 映画の冒頭、小さな痩せっぽちの黒人少女、キャサリンが出てきます。 数学に天賦の才を持つ彼女を飛び級で上の学校に進学させるため、 黒人学校の教師たちが彼女の両親に、その費用をカンパするのです。 その期待に応え、彼女は大学院まで出てNASAに就職するのですが その時代は、半端ではない人種差別政策が横行していました。 バスの座席も別、学校も別、町なか... [続きを読む]

» ドリーム / Hidden Figures [勝手に映画評]
アメリカがマーキュリー計画を推進するにあたり、計画の成功に貢献した、黒人女性エンジニアたちの活躍を描いた作品。 そう言えば、宇宙開発を描いた映画には、『ライトスタッフ』や『アポロ13』とかありますが、これらには白人男性しか出てきていないですよね?特に、『...... [続きを読む]

» 「ドリーム」☆崇高な爽快感 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
久しぶりに爽快感のある映画を観た。 ああ、彼女たちの自信に満ち溢れた姿はなんて気高く美しく凛々しいのでしょう! [続きを読む]

» 『ドリーム』 [beatitude]
1961年、東西冷戦下のアメリカとソ連は熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた。ヴァージニア州ハンプトンのNASAラングレー研究所では、優秀な黒人女性たちが計算手として西計算グループで働いていた。リーダー格のドロシー(オクタヴィア・スペンサー)は管理職への昇進を希望するが、上司ミッチェル(キルステン・ダンスト)は「黒人グループには管理職を置かない」と却下する。メアリー(ジャネール・モネイ)は技術部への転属が決まり、エンジニアを志すが、黒人には無理だと諦めている。幼いころから数学の天才少女と呼ばれていたキ... [続きを読む]

» ドリーム [映画的・絵画的・音楽的]
 『ドリーム』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞の作品賞にノミネートされた映画ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「実話に基づく物語(Based on true events)」の字幕が。  そして、廊下を歩きながら、「14、15、16、...... [続きを読む]

» ドリーム(2016)**HIDDEN FIGURES [銅版画制作の日々]
 全ての働く人々に贈る、勇気と感動の実話MOVIX京都にて鑑賞してきました。大きな感動というよりじんわりとした感動かな。1960年代のアメリカって酷く差別感きつかったんですね。トイレの場所がかなり遠くて、、、、。資料を持って駆ける姿が何とも言えず・・・・。そんな思いしながら、仕事していたなんて大変!有能な知識があるのに、黒人だということで認められないなんて。本当に悔しいよね。その上に女性ということもハンディ。今でこそそういうことは無くなったけどね。 あらすじ(allcinemaより) 米ソ冷戦下... [続きを読む]

» ドリーム [♪HAVE A NICE DAY♪]
あらすじ・・・ 1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソ...... [続きを読む]

« スクランブル (試写会) | トップページ | 最近お気に入りイケメンに追加の、ジェフ・ヘフナー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COMING SOON

無料ブログはココログ