サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード | トップページ | オリエント急行殺人事件 »

2017年12月12日 (火)

猫が教えてくれたこと

野良猫も街の一員 cat

Kedi

公式サイト http://neko-eiga.com

海洋交易で発展してきたトルコの古都イスタンブールには、たくさんの野良猫たちが暮らしており、人々に愛されている。7匹の個性豊かな猫を軸に、イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。

日本だと野良猫を捕獲したりするけど、イスタンブールは、野良猫をそのまま放置。
あえて捕獲をしていないってところみたい。
衛生面は、ちょっと心配しちゃうわ。
全部の野良猫に対してではないのかもしれないけれど、それぞれ野良猫の世話をしている人たちがいる。
猫には縄張りがあるから、多分縄張りの中に住んでいる人たちなのでしょう。
お店の人だったり、漁師だったり、かかわる人たちも様々。
猫に癒されている人もいるんですね。

Kedi_2jpg

優しく温かい、人と野良猫たちの関係が良かった。
かまい過ぎず、猫たちの自由を尊重している。

イスタンブールもビルが増えて、畑など土の部分が減ったそうだ。
この先ビルが増えると、野良猫たちの状況も変わるかもしれないと話していました。

動物にはそれぞれ性格があるけど、猫の性格も色々。
そんな性格の違う野良猫たちが紹介される。

Kedi_3

女傑の猫もいるけど、私が気に入ったのは、高級レストランの中に入ってこず、外のテーブルにいる客の食べ物を取ることもなく、エサが欲しい時は、店の窓ガラスを前足でかわいく叩く猫。
なんて礼儀正しんだ。(爆)

それと、子猫はどこでもかわいいねえ。

(鑑賞日12月8日)

« プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード | トップページ | オリエント急行殺人事件 »

【映画】な行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/72417791

この記事へのトラックバック一覧です: 猫が教えてくれたこと:

« プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード | トップページ | オリエント急行殺人事件 »