サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 僕のワンダフル・ジャーニー

    レプリカズ

日本へのメッセージ

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

悲しく驚きの家系図

Fantastic_beasts_the_crimes_of_grin

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts

監督: デヴィッド・イェーツ

捕らえられていた“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が、移送途中に逃亡した。3か月後、ニュート(エディ・レッドメイン)の前に恩師のダンブルドア(ジュード・ロウ)が現れ、“黒い魔法使いを倒せるのは君だけだ”と言われ、クリーデンス(エズラ・ミラー)を捜し出すように依頼される。突然の大役に困惑しながらも、魔法界と人間界の危機を救うため、魔法動物たちとともに、ニュートはパリへ向かう。

続きを読む "ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生" »

2018年11月25日 (日)

若ーいギブス

テレビで「プレシディオの男たち」を見ました。
ずっと前に見たことあったけど、内容は記憶になく、わりと面白かったと思った事と、ショーン・コネリーが出演していた事しか覚えていなかった。

そしたらなんと、NCIS ~ネイビー犯罪捜査班のギブスこと、マーク・ハーモンがメインキャスト。
コネリーとハーモンが、殺人事件の捜査をする、サスペンスアクション。
コネリー演じる中佐の娘がメグ・ライアンで、刑事のハーモンは彼女と恋に落ちる。

今ではすっかり白髪のハーモン。
Mark_harmon_1

30年前の映画なので、まだ30代。
Mark_harmon_2

今でもかっこいいけど、若い頃はめっちゃイケメンのハンサム。
びっくりしました。

2018年11月24日 (土)

ヴェノム

弱点があるのね

Venom

公式サイト http://www.venom-movie.jp

監督: ルーベン・フライシャー  「ゾンビランド」 「L.A. ギャング ストーリー

正義感溢れるジャーナリストのエディ・ブロック(トム・ハーディ)は、危険な人体実験が行われているという“ライフ財団”への執拗な取材がアダとなり、仕事も恋人アン(ミシェル・ウィリアムズ)も失ってしまう。その後、協力者を得て財団内部への侵入に成功したエディだったが、そこで<シンビオート>と呼ばれる地球外生命体と接触して寄生されてしまう。

続きを読む "ヴェノム" »

2018年11月16日 (金)

ボヘミアン・ラプソディ

クイーンとロックしよう

Bohemian_rhapsody

公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody

監督: ブライアン・シンガー

複雑な生い立ちや容姿へのコンプレックスを抱えた孤独な若者フレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ボーカルが脱退したというブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)のバンドに自分を売り込む。類いまれな歌声に心を奪われた二人は彼をバンドに迎え、さらにジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)も加わってクイーンとして活動する。個性的なメンバーの集まりは、互いに刺激し合うことで音楽的才能を開花させ、常識にとらわれない革新的な曲を次々とヒットさせるが、フレディはスキャンダル報道やメンバーとの衝突に苦しむ。

続きを読む "ボヘミアン・ラプソディ" »

2018年11月11日 (日)

レオ 44歳

大好きよ
またの来日をお待ちしております

Leo_r

2018年11月 7日 (水)

マイ・プレシャス・リスト

人生を楽しもう
君のミドルネームは?

Carrie_pilby

公式サイト http://my-precious-list.jp

原作: マイ・プレシャス・リスト (カレン・リスナー著/ハーパーBOOKS)
監督: スーザン・ジョンソン  「さよなら、僕らの夏」

ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリー(ベル・パウリ―)のIQは185で、ハーバード大学を飛び級で卒業した天才だが、友達も仕事も持たず、引きこもり気味で読書ばかりしている【コミュ力】ゼロの屈折女子。話し相手はセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)だけ。ある日彼はキャリーにリストを渡し、そこに書かれた6つの課題を実行するように告げる。キャリーは「何のために?」「それで問題はすべて解決するの?」と疑問に思いながらも、ひとまず外へ出て一つずつ課題をクリアしようとする。

続きを読む "マイ・プレシャス・リスト" »

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »