サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    おとなの恋は、まわり道

    日日是好日

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ルイスと不思議の時計 | トップページ | レオ 44歳 »

2018年11月 7日 (水)

マイ・プレシャス・リスト

人生を楽しもう
君のミドルネームは?

Carrie_pilby

公式サイト http://my-precious-list.jp

原作: マイ・プレシャス・リスト (カレン・リスナー著/ハーパーBOOKS)
監督: スーザン・ジョンソン  「さよなら、僕らの夏」

ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリー(ベル・パウリ―)のIQは185で、ハーバード大学を飛び級で卒業した天才だが、友達も仕事も持たず、引きこもり気味で読書ばかりしている【コミュ力】ゼロの屈折女子。話し相手はセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)だけ。ある日彼はキャリーにリストを渡し、そこに書かれた6つの課題を実行するように告げる。キャリーは「何のために?」「それで問題はすべて解決するの?」と疑問に思いながらも、ひとまず外へ出て一つずつ課題をクリアしようとする。

チラシを見た時、一瞬ベッキーかと思いましたよ。
童顔の女優さんですね。

天才だけど、精神的にはまだまだ未熟。
普通の人以上に、子供と大人が混在する10代の女の子。
もっと年齢にあった楽しみも持ってほしいと、父親やセラピストは思ったのでしょう。
友達がいた方が楽しいけれど、こういう天才は友達ができにくい。
自分は凡人でよかったわよ。


□ペットを飼う
□子供の頃好きだったことをする
□デートに出かける
□友達を作る
□1番お気に入りの本を読む
誰かと大晦日を過ごす


キャリーは6つの課題を実行して、世間とかかわり人生を広げていくんですね。
また、10代の女の子らしい気持ちが、コミカルに描かれているところもあって面白かったです。
女子としての気持ちに共感できる部分もありました。

主人公の成長物語だけど、主人公とかかわる男性たちがイケメンなのは知らなかったので、すごくうれしかったわ。
目の保養。

大学教授のハリソン(コリン・オドナヒュー)
見覚えがあると思ったら、テレビドラマ゛「ワンス・アポン・ア・タイム」に出てたのね。

Colin_odonoghue

新聞に広告を載せていたマット(ジェイソン・リッター)

Jason_ritter

隣りの部屋に住んでいるサイは、なんとウィリアム・モーズリーじゃないの。
彼にはナルニア国物語の2作目のレッドカーペットで、サインをもらったのよ。
生で見るとすっごくきれいな顔立ちで、かわいかったのよ。
現在30代ですが、相変わらずハンサムよんnote

William_moseley

主人公の父親はガブリエル・バーン
レオの「仮面の男」は20年前。
老けたけど、かっこいいです。

(鑑賞日10月23日)

« ルイスと不思議の時計 | トップページ | レオ 44歳 »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
リストをクリアして、過去を乗り越えて成長していくのが良かったですね。
長回しのサイとの散歩がほのぼのしました。

★すぷーきーさん
私もサイとの散歩のシーンは好きです。
あと、電話を投げ捨てる描写も好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/74459793

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・プレシャス・リスト:

« ルイスと不思議の時計 | トップページ | レオ 44歳 »