サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ファースト・マン

    メリー・ポピンズ リターンズ

    THE GUILTY/ギルティ

    バンブルビー

    ダンボ

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 | トップページ | Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~ »

2018年12月10日 (月)

くるみ割り人形と秘密の王国

時代はリケ女

The_nutcracker_and_the_four_realms

公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/kurumiwari.html

監督: ラッセ・ハルストレム, ジョー・ジョンストン

愛する母を亡くして、悲しみに暮れる14歳のクララ(マッケンジー・フォイ )。機械をいじることが大好きで、ほかの子と遊んだりお洒落をしたりすることが不得意な彼女に、母が残したクリスマス・プレゼントは、卵型の入れ物。「あなたに必要なものはすべてこの中にある」———母が遺した言葉の意味を知るために、クララは鍵を探し始める。その晩開かれた名付け親であるドロッセルマイヤー(モーガン・フリーマン)のクリスマス・パーティーで、彼からのプレゼントを受け取る糸をたどるゲームに参加したクララは、いつの間にか不思議な世界へ足を踏み入れていた。

原作の「くるみ割り人形とねずみの王様」は、子供の頃に読んだ記憶があるけど、良くは覚えていない。
バレエのくるみ割り人形は、チャイコフスキーの音楽が有名だから、話は知らなくても曲を知っている人は多いはず。

原作とも、バレエとも、ちょっとストーリーを変えている。
最近のディズニープリンセスは、自立していて強い。
男に頼らず自ら行動する。

本作も王子さまは出てこないし、主人公はメカに強い女の子。

衣装やファンタジーの国の様子は、いかにもディズニーらしい映像で楽しめる。
マッケンジー・フォイちゃんに、一番似合っていると思った衣装は、軍服。
とっても凛々しくみえて、ドレスより彼女に似合ってた。

The_nutcracker_and_the_four_realms_

もちろんドレスもかわいかったけど。

The_nutcracker_and_the_four_realm_2

予告編を見た時、一瞬ジュリアン・ムーアかと思ったのが、キーラ・ナイトレイよ。
クララの父親役にはマシュー・マクファディンと、「プライドと偏見」のコンビじゃないの。
ヘレン・ミレンの演技はさすがだし、ポスターにあった「見かけにだまされるな」って、あんなどんでん返しがあるなんて。

そしてバレエシーンを入れてくれたのが嬉しい。
それもミスティ・コープランドセルゲイ・ポルーニンよ。

The_nutcracker_and_the_four_realm_3

エンドロールで流れる歌声は、テノール歌手のマッテオ・ボチェッリだし。
本筋よりそういうところが楽しめた。(笑)

(鑑賞日12月4日)

« ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 | トップページ | Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~ »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

風子さん、こんばんは。
風子さんはきっと見に行かれるだろうな~と思っていました。^^
クリスマスシーズンにぴったりの
ディズニーらしい楽しい作品でした。
マッケンジー・フォイちゃんの軍服姿、すてきでしたね。(^_-)-☆

そうか。あのお父さん役は、プライドと偏見の彼だったのですね!
キーラ・ナイトレイの変身ぶりにはびっくりしました。@@

曲は知っていても、お話は知らない人が多いでしょう。私もそうでした。
ファンタジーとしても始めて、実写作品も初なんでしょうね。
主人公のマッケンジー・フォイちゃんが可愛かった。
いつもTBありがとうございます。

★セレンディピティさん
トワイライトで美少女だったマッケンジー・フォイは、知的でりりしくなってきましたね。
キーラ・ナイトレイは、いつもと違うメイクと話し方で、誰だろうと思いますよね。


★atts1964さん
男性原作とか読んでいる人は少ないと思います。
でも原作やバレエを知らない人が見ても、大丈夫なストーリーだと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/74720230

この記事へのトラックバック一覧です: くるみ割り人形と秘密の王国:

« ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 | トップページ | Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~ »