サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ロケットマン

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

    ジョン・ウィック:パラベラム

    僕のワンダフル・ジャーニー

日本へのメッセージ

« ここのブログを始めて10年 | トップページ | アラジン »

2019年6月26日 (水)

メン・イン・ブラック:インターナショナル

エイリアンにもモテモテH

Men-in-black-international

公式サイト http://www.meninblack.jp

監督: F・ゲイリー・グレイ  「ワイルド・スピード ICE BREAK」 「完全なる報復」 「ミニミニ大作戦」 「交渉人」

地球に生息している異星人たちの監視と取り締まりを行っている最高秘密機関“メン・イン・ブラック(MIB)”。20年前にそこのエージェントが両親の記憶をニューラライザーで消去する光景と、まだ愛らしいエイリアンを見てしまったモリーは、FBIやCIAの採用試験に受かりながらも、MIBを探していた。彼女は組織の場所を見つけ、自分から売り込んで、M(テッサ・トンプソン)としてエージェント見習いとなる。エージェントO(エマ・トンプソン)に命じられ、危機に直面していたロンドン支部遣され、そこでイケメンでチャラ男ながら、ロンドン支部で敏腕と言われるエージェントH(クリス・ヘムズワース)とコンビを組むことに。そんな2人はやがて、MIB内部に潜伏するスパイの陰謀に巻き込まれ、追い詰められていく。

2D字幕版で鑑賞。

MIBが、新コンビで帰ってきました。
マイティ・ソーで共演した二人に、ロンドン支局長はリーアム・ニーソン
ニーソンがパリが嫌いなのは、娘が拉致されたところだから?(笑)

Hの元カノには、レベッカ・ファーガソン
あんな姿で登場とは。

双子のエイリアンはダンスがうまい人だなあと思ったら、俳優さんではなく、フランス人のダンスユニットで、ビヨンセのPVにも出演しているそう。

いつも色んな有名人がエイリアンだって出てくるけど、今回はアリアナ・グランデだったわ。

Mはできる女の役だけど、最近そういうキャラは多いので、もう一つ何か加えて欲しかったな。
Hは敏腕との評判だけど、チャラい部分が強調されていて、敏腕さが語られない。
おバカぶりがもっとはじけていた方が良かったかも。

でもお気に入りの俳優のクリス・ヘムズワースが、たっぷり見られたので満足。(^-^)💓

ガジェットは楽しいけれど、予告編で出ちゃっていたのが残念。
見てなければ、車の部品が次々武器になるのが、もっと楽しめたわ。

で、スパイは予想通りの人だった。(笑)

異国での撮影は色々大変ねえ。
モロッコでは、モスクの屋根にはイスラム教徒しか登れないので、エージェントはみんなイスラム教徒だったんですって。

(鑑賞日6月17日)

« ここのブログを始めて10年 | トップページ | アラジン »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここのブログを始めて10年 | トップページ | アラジン »