サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

    ジョン・ウィック:パラベラム

    僕のワンダフル・ジャーニー

日本へのメッセージ

« ゴールデン・リバー | トップページ | 風をつかまえた少年 »

2019年8月 3日 (土)

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

最強ハゲコンビ

Fast-furious-presents-hobbs-shaw

公式サイト https://wildspeed-official.jp

監督: デヴィッド・リーチ  「デッドプール2」 「アトミック・ブロンド」

英国諜報部MI6のハッティ・ショウ(ヴァネッサ・カービー)らが、凶悪テロ組織から新型ウイルス兵器を奪ったが、その直後ブリクストン(イドリス・エルバ)率いるそのテロ組織の刺客たちに襲われる。ウイルスを持ったハッティに逃げられたブリクストンは、ハッティが仲間を殺してウイルスを奪ったように見せかけた。事態を重く見たCIAは、ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)とデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)に、ハッティを見つけてウイルスを確保するよう、協力を依頼する。

※エンドロールは最後の最後まで見ましょう

ワイルドスピードのスピンオフ。
ジョンソンとステイサムの2人は、製作にも名前を連ねています。
地球上でかなう奴がいるとは思えない、最強ハゲおやじの2人ですよねえ。
今回の悪役のイドリス・エルバは、改造された人間で、ターミネーター並みに不死身の役です。

このシリーズの売りは、なんたってド派手でありえなーいアクション。
今回も期待を裏切らないありえなさ。(爆)
とにかくすごい!
単純にすごさを楽しみましょう。

ホブスとショウは全くタイプが違うし、お互い気に入らない相手なので、始めは反発します。
お互い負けず嫌いでもあるので、そのやり取りにユーモアを持たせています。
ですが次第に相手の長所を認め、協力して目的を果たそうとします。

このシリーズは、家族や仲間を大切にするのもテーマ。
ウイルスを持ち逃げしたとの冤罪を着せられて身を隠しているハッティは、ショウの妹。
妹とは訳あって仲が良くないショウ。
一方ホブスも、故郷のサモアの家族とはずっと会っていない。
娘を親族と会わせたいが、故郷に帰れない訳がある。
2人の家族の話も、同時進行です。
ショウのママ、ヘレン・ミレンが出演しています。
ホブスの兄には、クリフ・カーティス

またタフでセクシーでナイスバディな美人も、このシリーズの重要キャラ。
今作ではショウの妹ハッティが、男性に引けをとらないバリバリのアクションを披露してくれています。
でも、本作ですっごくセクシーで美人なのが、デッカード・ショウが頼りにするロシアの武器ディーラーのマダムM役のエイザ・ゴンザレス
好みの美人よ。今後に期待。

Fast-furious-presents-hobbs-shaw-2

で、ライアン・レイノルズが、ホブスと古い知り合いのCIA職員役で、セリフがたくさんあるのにカメオ出演。
ケヴィン・ハートも、よくしゃべる空港保安官役で出演しています。

ブリクストンを操っていた、エティオンという組織のトップが誰なのか気になりますねえ。
本流のワイルドスピードで、悪役として登場するのでしょうか。

(鑑賞日8月2日)

« ゴールデン・リバー | トップページ | 風をつかまえた少年 »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

コメント

そうなんです!
このエイザ・ゴンザレスは「ベイビー・ドライバー」の犯罪チームのなか
紅一点で目立ってました。
ワタシそのころからチェックしてるんです(笑)

★itukaさん
すでにエイザ・ゴンザレスをチェック済みだったんですね。
さすがです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴールデン・リバー | トップページ | 風をつかまえた少年 »