鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

【映画】は行

2017年8月 1日 (火)

ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~

怒れる不運な暴走男

A_fond

公式サイト http://gaga.ne.jp/bon-voyage

監督: ニコラ・ブナム  「世界の果てまでヒャッハー!」

夏休みを迎え、整形外科医のトム(ジョゼ・ガルシア)は、最新テクノロジーが搭載されているという真紅の新車に乗り、家族でバカンスに出掛ける。ところが出発早々その最新システムが故障し、ブレーキが利かなくなり、時速160キロのまま大暴走。そんな非常事態の中、何を思ったか家族が次々ととんでもない秘密を告白し、崩壊の危機に。そして彼らが向かう先には、大渋滞が待ち構えていた。

続きを読む "ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~" »

2017年7月31日 (月)

ヒトラーへの285枚の葉書

平和ではなく暴力が支配する世界になる

Alone_in_berlin

公式サイト http://hitler-hagaki-movie.com

実話を基にした映画

原作: ベルリンに一人死す (ハンス・ファラダ著/みすず書房)
監督: ヴァンサン・ペレーズ

1940年6月、戦勝ムードに沸くベルリンで質素に暮らす、軍需工場に勤めるオットー(ブレンダン・グリーソン)とナチの国家社会主義女性同盟のメンバーであるアンナ(エマ・トンプソン)夫妻のもとに、ひとり息子ハンスが戦死した知らせが届く。心のよりどころを失った二人は悲しみのどん底に沈むが、ある日、ペンを握り締めたオットーは「総統は私の息子を殺した。あなたの息子も殺されるだろう」と怒りのメッセージを葉書きに記し、それをそっと街中に置いた。ヒトラー政権を批判するささやかな活動を繰り返すことで、魂が解放されるのを感じる二人。だが市民からの通報を受け、ゲシュタポのエッシャリヒ警部(ダニエル・ブリュール)が捜査に乗り出す。

続きを読む "ヒトラーへの285枚の葉書" »

2017年7月 7日 (金)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

“キャプテン”ジャック・スパロウだぞ

Pirates_of_the_caribbean_dead_men_t

公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/pirates

監督: ヨアヒム・ローニング, エスペン・サンドベリ  「コン・ティキ

幽霊船フライング・ダッチマン号の船長として呪われた運命を生きているウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の息子ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、父の呪いを解く力が、伝説の秘宝<ポセイドンの槍>にあることを突き止める。成長して英国軍の水兵となったヘンリーは、ある日、船が危険な“魔の三角海域”近くを航行中、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)に襲われる。我が身の呪いを解くため、伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と彼の持つ<北を指さないコンパス>を欲するサラザールは、同じくジャックを探すヘンリーをひとりだけ生かし、ジャックへの伝言を託した。ほどなく船は遭難し、ヘンリーは、英国植民地セント・マーティン島に流れ着く。そこでヘンリーは、科学者ゆえに魔女の濡れ衣を着せられて追われている、美しい天文学者カリーナ(カヤ・スコデラリオ)と出会う。彼女は、<ポセイドンの槍>にたどり着く鍵を握っていた。ジャックはそんな2人と合流し、“ポセイドンの槍”を求めて危険な航海へと繰り出す事になる。

※エンドロールの後にも映像あり

続きを読む "パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊" »

2017年7月 4日 (火)

ハクソー・リッジ

もやい結びで もうひとり あともうひとり

Hacksaw_ridge

公式サイト http://hacksawridge.jp

実話を基にした映画

監督: メル・ギブソン

バージニア州で育ったデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、看護師のドロシー・シュッテ(テリーサ・パーマー)と恋に落ち、心躍る時を過ごしていた。だが第2次世界大戦が日に日に激化し、デズモンドの弟も周りの友人たちも次々と出征する。子供時代の苦い経験から、「汝、殺すことなかれ」という教えを大切にしてきたデズモンドは、「衛生兵であれば自分も国に尽くすことができる」と陸軍に志願する。しかし基地での訓練で銃に触れることを拒否し、上官や他の兵士たちから執拗ないやがらせを受けるようになる。それでも決して信念を曲げないデズモンドは、とうとう軍法会議にかけられてしまうが、ついには彼の主張が認められ、晴れて衛生兵として戦場に立つことを許可される。こうして彼は、日本軍との激戦の地、沖縄の前田高地、通称ハクソー・リッジへと赴く。

続きを読む "ハクソー・リッジ" »

2017年6月12日 (月)

パトリオット・デイ

強さと愛を持って生きる人たち

Patriots_day

公式サイト http://www.patriotsday.jp

実話を基にした映画

監督: ピーター・バーグ  「バトルシップ」 「ローン・サバイバー」 「バーニング・オーシャン

2013年4月15日。殺人課の刑事トミー・サンダース(マーク・ウォールバーグ)は、朝からボストンマラソンの警備に駆り出されていた。アメリカ独立戦争開戦を記念して、毎年「愛国者の日」に開催される大会で、この日も50万人の観衆がつめかけた。次々と走者がゴールする中、ゴール付近の警備をしていたトミーの背後で、突如大爆発が起こる。多数の負傷者が出て、現場は大混乱に陥った。現場に到着したFBI捜査官リック・デローリエ(ケヴィン・ベーコン)が、すぐさまテロと断定し、大規模な捜査本部が設置された。やがて、黒い帽子の男と白い帽子の男が、容疑者として浮上する。

続きを読む "パトリオット・デイ" »

2017年5月29日 (月)

光をくれた人

光を必要とする人たち

The_light_between_oceans

公式サイト http://hikariwokuretahito.com

原作: 海を照らす光 (M・L・ステッドマン/ハヤカワepi文庫)
監督: デレク・シアンフランス  「ブルーバレンタイン」 「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

1918年、第一次世界大戦の過酷な戦場から帰還したトム・シェアボーン(マイケル・ファスベンダー)。心に深い傷を負った彼は、絶海に浮かぶ無人の孤島、ヤヌス島の灯台守となる。3ヵ月後、正式採用の契約を結ぶために町に戻った彼は、地元の小学校校長の娘イザベル(アリシア・ヴィキャンデル)に出会い、文通で次第に心を通い合わせて結婚し、ヤヌス島で暮らし始める。幸せな日々を送る二人だったが、イザベルは2度の流産という悲劇に見舞われ、深い悲しみから立ち直れないでいた時、1人の男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ん坊を乗せたボートが島に流れ着く。トムはすぐに保全局へ報告しようとしたが、自分たちの子供として育てようというイザベルの強い懇願に負けてしまう。

続きを読む "光をくれた人" »

2017年5月21日 (日)

ビニー/信じる男 (試写会)

マイルズ・テラーの肉体改造

Bleed_for_this

公式サイト http://vinny-movie.com
7月21日公開

実話に基づいた映画

製作総指揮: マーティン・スコセッシ
監督・脚本: ベン・ヤンガー  「マネー・ゲーム」

ロードアイランド州出身の自惚れ屋のボクサー、ビニー・パジェンサ(マイルズ・テラー)別名“パズマニア・デビル”は、スーパーライト級チャンピオンのロジャー・メイウェザーに滅多打ちにされ、プロモーターのルー・デュバ(テッド・レヴィン)から引退を勧告される。それをきっかけにビニーは、実力はあるが飲んだくれのトレーナー、ケビン・ルーニー(アーロン・エッカート)の元でトレーニングを重ね、無謀にも2つ上の階級に挑み、世界ジュニアミドル級チャンピオンのフランス人ボクサーに勝利する。だがビニーはその試合のすぐ後、交通事故で首を骨折し、瀕死の重傷を負ってしまう。ビニーは、遥かにリスクの高いハローという脊椎固定手術を受け、半年間も頭の回りに金属の装具を付けて過ごす。周囲は復帰不可能と判断するが、ビニーはケビンを説得し、密かにトレーニングを始める。

続きを読む "ビニー/信じる男 (試写会)" »

2017年5月 8日 (月)

僕とカミンスキーの旅

どこがボケで、どこまでがおとぼけ?

Ich_und_kaminski

公式サイト http://www.meandkaminski.com

原作: 僕とカミンスキー 盲目の老画家との奇妙な旅 (ダニエル・ケールマン著/三修社)
監督:  ヴォルフガング・ベッカー  「グッバイ、レーニン!」

31歳の無名の美術評論家ゼバスティアン・ツェルナー(ダニエル・ブリュール)は金と名声ほしさに芸術家の伝記を書こうと思い立ち、スイスの山奥で隠遁生活を送る画家カミンスキー(イェスパー・クリステンセン)を訪ねる。カミンスキーはマティス最後の弟子でピカソの友人。そしてポップアート隆盛の60年代のニューヨークで、“盲目の画家”として脚光を浴びた伝説的な人物だが、死亡したとして美術界から姿を消していた。食えない老人、カミンスキーに振り回されながらも、彼がかつて愛した女性のもとへ連れて行こうとするゼバスティアンだったが、トラブル続きの旅はいつしか奇妙な方角にねじれ、思いがけない終着点に向かっていく。

続きを読む "僕とカミンスキーの旅" »

2017年5月 3日 (水)

美女と野獣

期待通りのエマちゃん

Beauty_and_the_beast

公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast

監督: ビル・コンドン  「ドリームガールズ」 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン」 「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

美しいが傲慢だった王子(ダン・スティーヴンス)が魔女の呪いによって醜い野獣に変えられてしまう。呪いを解くためには、魔女が残したバラの花びらがすべて散る前に、誰かと心から愛し合わなければならなかった。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル(エマ・ワトソン)。進歩的な考え方が原因で、彼女は閉鎖的な村人たちからは、変わり者とみられていた。そんなある日、ベルの父モーリス(ケヴィン・クライン)が森で遭難し、迷い込んだ城で野獣に捕らえられてしまう。父を探して城までやってきたベルは、野獣の姿におののきながらも、父の身代わりとなり城に留まることを決意する。そんなベルを、呪いで家財道具に変えられてしまった城の住人たちが優しくもてなす。

続きを読む "美女と野獣" »

2017年5月 2日 (火)

バーニング・オーシャン

安全点検はケチるな

Deepwater_horizon

公式サイト http://burningocean.jp

実話の映画化

監督: ピーター・バーグ  「バトルシップ」  「ローン・サバイバー

2010年4月20日。電気技師のマイク(マーク・ウォールバーグ)は、愛する妻子と別れを惜しみながら、メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンへと向かう。現場に着くとすぐに設備の点検に取りかかったマイクは、不調の多さに懸念を抱く。上司のジミー(カート・ラッセル)が、雇い主であるBP社の管理職ヴィドリン(ジョン・マルコヴィッチ)に抗議するが、彼は利益のために経費削減を優先するのは当たり前とまるで意に介さず、工期の遅れを取り戻そうと重要な安全テストも無視してしまう。その夜、マイクたちの不安は現実のものとなった。

続きを読む "バーニング・オーシャン" »

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ