2021年8月29日 (日)

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

父の死の真相

Ws-jetbreak

公式サイト https://wildspeed-official.jp

監督:ジャスティン・リン

パートナーのレティ(ミシェル・ロドリゲス)と幼い息子ブライアンと平穏に暮らしているドミニク(ヴィン・ディーゼル)のもとに、ローマン(タイリース・ギブソン)とテズ(クリス・“リュダクリス”・ブリッジス)とラムジー(ナタリー・エマニュエル)がやって来る。サイファーを逮捕したミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)の輸送機が南米のモンテキントに墜落し、極秘の救助要請を受けたと言う。息子との生活のために、かつての仲間達との合流を断るドミニクだったが、弟ジェイゴフ(ジョン・シナ)が関わっている事に気づき、ミッションに参加する。

» 続きを読む

2021年6月 6日 (日)

あら、名探偵ポアロに出てたのね

古いテレビドラマに、今は名前を知名度が高い俳優さんが出演している事が、多々ありますよね。

最近エイダン・ギレンエミリー・ブラントが、ポアロに出ているのを見ました。
昨日放送のポアロには、マイケル・ファスベンダーが出演してびっくり!

またそのうち、ブレイク前の俳優さんを見るかも。

2021年4月22日 (木)

お見合い結婚

フジテレビで、20年ほど前のドラマを再放送していますね。

「お見合い結婚」は面白かったし、松たか子さんの演技力を感じたドラマでもありました。
エンディングに流れる曲で、松さんが歌もうまい事を知りました。

キムタクとの恋愛ドラマも見ていましたが、
それよりもこのドラマで松さんのファンになり、
以来応援しています。

2021年4月18日 (日)

ドクター・ドリトル

Dolittle

声の出演者も有名ベテラン俳優が多かったけど、内容は全くの子供向けでした。
当然といえば当然だけど。

ドリトルの助手役のハリー・コレットが、ウエンツ瑛士に似てるなあと思いながら見ました。

Dolittle-2

「ダンケルク」にも端役で出演しているみたい。

2020年10月21日 (水)

浅田家!

ビバ! 家族写真

Asadake

公式サイト https://asadake.jp

事実を基にした映画

幼いころ、写真好きの父からカメラを譲ってもらった政志(二宮和也)は、昔から写真を撮るのが大好きだった。そんな彼が、家族全員を巻き込み、家族それぞれが“なりたかった職業”“やってみたかったこと”をテーマにコスプレし、その姿を撮影したユニークすぎる《家族写真》を製作する。それがなんと、写真界の芥川賞と言われる木村伊兵衛写真賞を受賞し、それをきっかけに写真家としてようやく軌道に乗り始めたとき、東日本大震災が発生する。

» 続きを読む

2020年7月 1日 (水)

なぜ新型コロナによる死者が日本は少ないのか

新型コロナの影響で映画館へ行っていないし、レンタルやテレビ放映で鑑賞している作品はあるけれど、感想をアップする気になれず、2か月以上もブログを更新していませんでした。

映画館も営業再開しましたが、コロナ以前の状態で鑑賞できるようになるまでの道のりは、遠そうですねえ。

徹底した外出制限をしているわけでもないのに、大都市を抱える先進国の中で、なぜ日本はコロナによる死者が少ないのか。
欧米は万単位の死者数ですからね。
日本は死因がコロナとわからなかった人もいると思うけれど、過去数年の平均より多い死者数が、すべてコロナによるものとしても少ないという。

山中伸弥教授が、いくつか考えられる要因はあるけれど、はっきりした理由は解明されないままかもしれないと、テレビの番組でおっしゃってました。

全くの素人の私でも、衛生環境の違いはあるなあと思います。
映画を見ていても、貧しい人達の住居環境や衛生環境は悪いし、ホームレスがたむろしている場所も不衛生よねえ。
街にある大きなゴミ箱も汚いしね。
ゴミは収集されても、ごみ箱を拭いたりはしていないよね、たぶん。

宇多田ヒカルも、ロンドンに住んでいるけど街が汚いと以前言っていました。
やっぱり日本の街は、きれいなのでしょう。

アメリカ映画で時々、靴を履いたままベッドの掛布団の上に寝そべる場面を見るけれど、いつもばっちいなあと思います。

日本は義務教育で子供はみな学校に行っているし、学校では上履きに履き替える。
家だけでなく、学校でも靴を脱ぐものね。

それと何年か前に、羽田空港のお掃除の女性を取り上げたテレビ番組を見ました。
清掃の責任者だったかなあ。詳しい事は忘れましたけど。
羽田空港は、世界一きれいな空港と言われているとか。
見えないところも隅々まで、徹底してお掃除している様子に敬服しました。

コロナに感染しても、重症が少ないのは衛生面もあるのかなあ。
無症状の人が多いっていうのが、今回のコロナの厄介なところよね。
感染していると気づかずに、あちこち菌をばらまいているかもしれない。

重症化しない治療法が早くできてほしいなと祈っています。

収束しないと、映画のプロモーションで外国人の俳優やスタッフの来日もないものね。
とにかく今は自分ができる感染予防をして、生活するのみですね。

早くみんなでわいわいしながら映画を見たいです。

2020年4月16日 (木)

サマータイムマシン・ブルースの出演者たち

2005年の作品で、当時試写会で鑑賞。
おバカな大学生たちの話だけど、監督は本広克行でなかなか面白かった作品。
テレビ欄にムロツヨシの名前があって、この作品に出てたのかと、彼を確認するためテレビ放映を見ました。
彼はこれが映画初出演だったんですね。

すると、真木よう子や佐々木蔵之介も出演しているではありませんか。
永野宗典も、今はドラマの脇役でよく見ますね。

当時は、瑛太と上野樹里以外は知名度がなかったと思います。

Summer-timemachine

«素敵な選TAXI 再放送

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ