予告編

  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー

    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

    ザ・ピーナッツバター・ファルコン

    ドクター・ドリトル

2020年1月20日 (月)

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり

空は解放されている

The-aeronauts

公式サイト https://gaga.ne.jp/intothesky

事実に着想を得た物語

監督: トム・ハーパー  「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」

1862年ロンドン。天気の予測は可能だと唱える気象学者のジェームズ・グレーシャー(エディ・レッドメイン)は、周囲の学者達からはでたらめだと嘲笑され、調査飛行の資金も集められずにいた。あきらめきれないジェームズは、気球操縦士のアメリア・レン(フェリシティ・ジョーンズ)に、気球飛行に同行させてほしいと懇願する。

» 続きを読む

2020年1月13日 (月)

フォードvsフェラーリ

現場vs経営陣

Ford-v-ferrari

公式サイト www.foxmovies-jp.com/fordvsferrari

実話の映画化

監督: ジェームズ・マンゴールド  「LOGAN/ローガン」 「ナイト&デイ」 「3時10分、決断のとき」

1959年のル・マン24時間耐久レースにアストン・マーチンで参戦し、アメリカ人レーサーで初めて優勝した経験を持ちながらも、心臓を患い引退を余儀なくされたキャロル・シェルビー(マット・デイモン)。今はカー・デザイナーとして車の販売をしていた。その頃、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社では、販売台数の低下に悩んでいた。マーケティング戦略を担当するアイコッカ(ジョン・バーンサル)の提案で、フェラーリを買収しようとするが交渉に失敗し、打倒フェラーリに燃えた社長のフォード2世は、新たなレースカーの製作を命令する。それを受けてアイコッカは、シェルビーに白羽の矢を立てる。早速シェルビーはイギリス人ドライバーのケン・マイルズ(クリスチャン・ベイル)を口説き、2人でレーシングカー、フォードGT40の改良を進めていく。しかしマイルズはレーサーとしての腕前は超一流ながら、その言動はあまりにも破天荒で、企業イメージを大事にする副社長レオ・ビーブ(ジョシュ・ルーカス)の反感を買ってしまう。

» 続きを読む

2020年1月 4日 (土)

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (吹き替え版)

とてもいいラストでした 😃

How-to-train-your-dragon-the-hidden-worl

公式サイト https://gaga.ne.jp/hicdragon

原作: 「ヒックとドラゴン」シリーズ (クレシッダ・コーウェル著/小峰書店)

かつて人間とドラゴンは争い合っていたが、弱虫のバイキングの少年ヒックと、傷ついたドラゴンのトゥースとの友情が互いを結びつけ、バーク等では共存する道を選んだ。ヒックたちは捕らえられたドラゴンたちを次々と島へ連れて帰ったが、それが原因で、島は定員オーバーととなった。そんな時、最凶のドラゴンハンターのグリメルが、トゥースを狙ってバーク島を焼き払った。ヒックは故郷が最早安全な場所ではなくなったことを悟って新天地への移住を決断し、かつて父から聞いた“幻の聖地”を探すために、トゥースたちと新たな冒険に出発する。

» 続きを読む

2019年12月29日 (日)

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

タトゥイーンの夕日に涙

Starwars

公式サイト https://starwars.disney.co.jp/movie/skywalker.html

監督・脚本: J・J・エイブラムス

今は亡き皇帝パルパティーンの言葉に従い、カイロ・レン(アダム・ドライヴァー)はムスタファーで、星図に載っていない惑星エグゼゴルへと導くシスのナビゲーター、ウェイファインダーを手に入れた。そして彼は、そこでパルパティーンと会った。パルパティーンはファースト・オーダーを操り、カイロをダークサイドへと誘うための操り人形としてスノークを作り上げたのである。パルパティーンは極秘に建造を進めていたスター・デストロイヤー艦隊を明らかにし、レイを見つけて殺すようにカイロ・レンに命じる。一方レイ(デイジー・リドリー)は、レイア・オーガナの下でジェダイとしての修業を続けていた。フィン(ジョン・ボイエガ)とポー(オスカー・アイザック)は、ファーストオーダー内部のレジスタンス側スパイから、パルパティーンがエグゼゴルで生きているという情報を得た。レイはルーク・スカイウォーカーが残したノートを手掛かりに、ウェイファインダーを探しにフィン、ポー、チューバッカ、BB-8、C-3POと共に、ミレニアム・ファルコンで出発する。

» 続きを読む

2019年12月28日 (土)

テッド・バンディ

本当はどっち

Extremely-wicked

公式サイト http://www.phantom-film.com/tedbundy

実話の映画化

原作: エリザベス・クレプファーの回顧録「The Phantom Prince:My Life With Ted Bundy」

1964年、ワシントン州シアトル。シングルマザーのリズ(リリー・コリンズ)は、バーでテッド・バンディ(ザック・エフロン)と出会い、やがて彼女の幼い娘モリーと3人で暮らすようになる。幸せな生活を送っていたが、1974年、若い女性の行方不明事件が多発していることが新聞で報じられ、その後テッドは誘拐未遂の容疑で逮捕されてしまう。

» 続きを読む

2019年12月 6日 (金)

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語

前へ進んで愛を見つけて

Life-itself

公式サイト https://life-itself.jp

監督・脚本: ダン・フォーゲルマン  「Dearダニー 君へのうた

ニューヨークで学生時代から付き合っていたウィル(オスカー・アイザック)とアビー(オリヴィア・ワイルド)は、第一子の誕生を間近に控え幸せに満ちあふれていたが、突然の悲劇に見舞われる。一方、旅先のニューヨークで偶然その悲劇に深く関わってしまった少年ロドリゴは、その出来事をきっかけに、スペインで両親と父の雇い主であるオリーブ園のオーナー(アントニオ・バンデラス)の人生を変えることになる。

» 続きを読む

2019年11月26日 (火)

ゾンビランド:ダブルタップ

ビル・マーレイの毛玉

Zombieland-double-tap

公式サイト https://www.zombie-land.jp

監督: ルーベン・フライシャー  「ゾンビランド」 「L.A. ギャング ストーリー」 「ヴェノム

突如発生し瞬く間に増殖していったゾンビの脅威を、独自のルールで切り抜け、生き延びてきたコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)、タラハシー(ウディ・ハレルソン)、ウィチタ(エマ・ストーン)、リトルロック(アビゲイル・ブレスリン)の4人。10年経った今は、家族のような絆を育みつつ、さらなる進化を遂げたゾンビたちとの死闘に明け暮れる日々を送っていた。そんな中、コロンバスは愛するウィチタへのプロポーズを決断する。一方、年頃のリトルロックは、父親のように過保護なタラハシーに反発心を募らせていく。

※エンドロールの後にも映像あり

» 続きを読む

«エンド・オブ・ステイツ