« 海角七号 君想う、国境の南 | トップページ | (500)日のサマー »

2010年1月10日 (日)

リメイクだったのか

2月公開予定のニコラス・ケイジ主演のバッド・ルーテナントは、1992年ハーベイ・カイテル主演の

GW公開予定のタイタンの戦いは1981年の、リメイク作品だったのね。

3月公開のNINEは舞台の映画化とは聞いていたけど、舞台のもとが、イタリア映画の81/2なのも知りませんでした。
マストロヤンニ主演のこの映画は、だいぶ前のテレビ放映の録画をや~っと見ているところ。
比較のためにも、よく見ておかなくちゃね。

« 海角七号 君想う、国境の南 | トップページ | (500)日のサマー »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメイクだったのか:

« 海角七号 君想う、国境の南 | トップページ | (500)日のサマー »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ