予告編

  • ドクター・ドリトル

    ジュディ 虹の彼方に

    エジソンズ・ゲーム

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月23日 (月)

ジョン・F・ドノヴァンの死と生

母と息子と同性愛

The-death-and-life-of-john-f-donovan

公式サイト https://www.phantom-film.com/donovan

監督・原案・脚本・編集: グザヴィエ・ドラン

2006年のニューヨーク。人気俳優のジョン・F・ドノヴァン(キット・ハリントン)が29歳の若さでこの世を去った。謎に包まれた彼の死の真相の鍵を握るのは、一人の少年だった。10年の歳月が過ぎ、ドノヴァンと当時11歳の少年だったルパート・ターナー(ジェイコブ・トレンブイ)の“秘密の文通”が一冊の本として出版される。今では注目の新進俳優となったルパート(ベン・シュネッツァー)が、ドノヴァンとの100通以上におよぶ手紙の公開を決意し、著名なジャーナリスト(タンディ・ニュートン)の取材に臨む。

続きを読む "ジョン・F・ドノヴァンの死と生" »

2020年3月15日 (日)

ジュディ 虹の彼方に

虹の彼方を目指して

Judy

公式サイト https://gaga.ne.jp/judy

原作戯曲はピーター・キルターの「End Of The Rainbow」

1939年に「オズの魔法使」に抜擢され、17歳で一躍スターとなったジュディ・ガーランド(レネー・ゼルウィガー)。今は若いころからの薬漬けやアルコールがたたって、心身ともにボロボロで、映画出演のオファーもなく、借金は増え続け、巡業ショーで生計を立てる毎日。1968年、彼女は仕方なく子供たちを元夫に預け、ロンドンのクラブに長期出演するために、再起をかけて単身渡英する。

続きを読む "ジュディ 虹の彼方に" »

2020年3月 8日 (日)

黒い司法 0%からの奇跡

判決理由 黒人だから!

Just-mercy

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/kuroi-shiho

実話の映画化

原作: 黒い司法 (ブライアン・スティーヴンソン著/亜紀書房)
監督: デスティン・ダニエル・クレットン   「ガラスの城の約束」 「ショート・ターム

黒人に対する差別が横行している1980年代のアラバマ州。黒人男性のウォルター・マクミリアン(ジェイミー・フォックス)は、身に覚えのない罪で逮捕され、死刑を宣告されてしまう。ハーバード大学を出た正義感に燃える若手弁護士のブライアン・スティーブンソン(マイケル・B・ジョーダン)は、彼の冤罪を晴らしたいと支援者のエバ・アンスリー(ブリー・ラーソン)らと奔走するが、地域の根強い差別意識とそれに支えられた司法制度の闇が大きく立ちはだかる。

続きを読む "黒い司法 0%からの奇跡" »

2020年3月 5日 (木)

スキャンダル

NO MORE エロ爺 👊

Bombshell

公式サイト https://gaga.ne.jp/scandal

実話を基にした映画

監督: ジェイ・ローチ  「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」 「ミート・ザ・ペアレンツ」

大手テレビ局FOXニュースのベテラン女性キャスター、グレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)は、人気番組の担当を降ろされたのを機に、長年セクハラを繰り返してきたCEOのロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)を訴える準備を進める。一方、看板キャスターのメーガン・ケリー(シャーリーズ・セロン)は、女性蔑視が目に余るドナルド・トランプ大統領候補への対決姿勢を鮮明にしていく。そんな中、メインキャスターの座を狙う野心あふれる若手ケイラ・ポスピシル(マーゴット・ロビー)は、ついにロジャーとの面接のチャンスを得る。2016年、一方的に解雇されたカールソンがエイルズをセクハラで告訴すると、局内は騒然とする。ケリーは、自身の成功までの過程を振り返り、心中穏やかではなくなっていた。

続きを読む "スキャンダル" »

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »