予告編

  • エジソンズ・ゲーム

« 2020年4月 | トップページ

2020年7月

2020年7月 1日 (水)

なぜ新型コロナによる死者が日本は少ないのか

新型コロナの影響で映画館へ行っていないし、レンタルやテレビ放映で鑑賞している作品はあるけれど、感想をアップする気になれず、2か月以上もブログを更新していませんでした。

映画館も営業再開しましたが、コロナ以前の状態で鑑賞できるようになるまでの道のりは、遠そうですねえ。

徹底した外出制限をしているわけでもないのに、大都市を抱える先進国の中で、なぜ日本はコロナによる死者が少ないのか。
欧米は万単位の死者数ですからね。
日本は死因がコロナとわからなかった人もいると思うけれど、過去数年の平均より多い死者数が、すべてコロナによるものとしても少ないという。

山中伸弥教授が、いくつか考えられる要因はあるけれど、はっきりした理由は解明されないままかもしれないと、テレビの番組でおっしゃってました。

全くの素人の私でも、衛生環境の違いはあるなあと思います。
映画を見ていても、貧しい人達の住居環境や衛生環境は悪いし、ホームレスがたむろしている場所も不衛生よねえ。
街にある大きなゴミ箱も汚いしね。
ゴミは収集されても、ごみ箱を拭いたりはしていないよね、たぶん。

宇多田ヒカルも、ロンドンに住んでいるけど街が汚いと以前言っていました。
やっぱり日本の街は、きれいなのでしょう。

アメリカ映画で時々、靴を履いたままベッドの掛布団の上に寝そべる場面を見るけれど、いつもばっちいなあと思います。

日本は義務教育で子供はみな学校に行っているし、学校では上履きに履き替える。
家だけでなく、学校でも靴を脱ぐものね。

それと何年か前に、羽田空港のお掃除の女性を取り上げたテレビ番組を見ました。
清掃の責任者だったかなあ。詳しい事は忘れましたけど。
羽田空港は、世界一きれいな空港と言われているとか。
見えないところも隅々まで、徹底してお掃除している様子に敬服しました。

コロナに感染しても、重症が少ないのは衛生面もあるのかなあ。
無症状の人が多いっていうのが、今回のコロナの厄介なところよね。
感染していると気づかずに、あちこち菌をばらまいているかもしれない。

重症化しない治療法が早くできてほしいなと祈っています。

収束しないと、映画のプロモーションで外国人の俳優やスタッフの来日もないものね。
とにかく今は自分ができる感染予防をして、生活するのみですね。

早くみんなでわいわいしながら映画を見たいです。

« 2020年4月 | トップページ