« あら、名探偵ポアロに出てたのね | トップページ | レミニセンス »

2021年8月29日 (日)

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

父の死の真相

Ws-jetbreak

公式サイト https://wildspeed-official.jp

監督:ジャスティン・リン

パートナーのレティ(ミシェル・ロドリゲス)と幼い息子ブライアンと平穏に暮らしているドミニク(ヴィン・ディーゼル)のもとに、ローマン(タイリース・ギブソン)とテズ(クリス・“リュダクリス”・ブリッジス)とラムジー(ナタリー・エマニュエル)がやって来る。サイファーを逮捕したミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)の輸送機が南米のモンテキントに墜落し、極秘の救助要請を受けたと言う。息子との生活のために、かつての仲間達との合流を断るドミニクだったが、弟ジェイゴフ(ジョン・シナ)が関わっている事に気づき、ミッションに参加する。

久しぶりに映画館へ行きました。
なんと去年の10月以来です。

公開から日数が経っているせいもあってか、座席数の5%くらいの観客しかいなかったので、寂しいけれど今のご時世では安心です。

リン監督がシリーズに復帰。

今作では、トレット一家の話が根底にあります。
1989年、ドムの父親ジャック・トレットは、ストックカーレーサーで、この年のシーズン最後のレースで、命を落としました。
父の死にまつわる出来事が、ドムと弟のジェイコブの不仲の原因なのですが、真相がわかると・・・

今回も、笑っちゃうくらいあり得ないド派手なアクションが炸裂!!!
ジェットコースターに乗っているような感覚です。

いつもお笑いパート担当のローマンが、大好きです!
テズと一緒に宇宙まで。(爆)

ラムジーの無免許運転運転ぶりも、笑わせていただきました。

ヘレン・ミレンも登場シーンは短いですが、さすがでいい味出してますねえ。

そして今回のサプライズ(といっても以前からアナウンスされていましたけど)は、ハン(サン・カン)の復帰。
次は、彼とジェイソン・ステイサムの関係が明らかにされるのかしら。

ワイスピのシリーズでは、ブライアンは生きていることになっている。
今回妻のミアはミッションに参加しているが、ブライアンは子供たちの面倒を見ていることになっている。
そして、ラストの青いスカイラインに涙💧

「ワイルド・スピード ICE BREAK」の感想はこちら
「ワイルド・スピード SKY MISSION」の感想はこちら
「ワイルド・スピード EURO MISSION」の感想はこちら
「ワイルド・スピード MEGA MAX」の感想はこちら
「ワイルド・スピード MAX」の感想はこちら
「ワイルド・スピード MAX ジャパン・プレミア」の感想はこちら

(鑑賞日8月27日)

« あら、名探偵ポアロに出てたのね | トップページ | レミニセンス »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

コメント

おお、10カ月ぶりの映画館。
日本は映画館が開いてましたけど、世界中にはそういう人の方が多そうですね、
いまだに映画館がしまったままのところもあるだろうし。
映画館で観るのに一番ふさわしい映画を選んだら、まあこれですよね。
実に正しいチョイスだと思います。

★ノラネコさん

>おお、10カ月ぶりの映画館。

そうなんです。
早く以前のように見に行きたいです。

>映画館で観るのに一番ふさわしい映画を選んだら、まあこれですよね。

このシリーズは、スクリーンで見てこそですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あら、名探偵ポアロに出てたのね | トップページ | レミニセンス »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ