« ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 | トップページ | ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス »

2022年4月21日 (木)

ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード

サルマ・ハエック最高 (≧m≦)

Hitmans-wifes-bodyguard

公式サイト https://hitmanswifesbodyguard.jp

監督 パトリック・ヒューズ 「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

「ヒットマンズ・ボディガード」(日本劇場未公開)の続編

超一流のボディガードだったマイケル・ブライス(ライアン・レイノルズ)は、宿敵の殺し屋ダリウス・キンケイド(サミュエル・L・ジャクソン)に保護対象者を殺害されたトラウマで神経症に陥り、ライセンスもはく奪されてしまった。療養を兼ねてイタリアのカプリ島でバカンスを過ごしていたら、いきなりダリウスの妻で詐欺師のソニア(サルマ・ハエック)に拉致されたマイケルは、マフィアに捕まったダリウスを救出するというミッションを強いられる。クレージーな彼女に振り回されながらも、救出に成功するが…。

エンドロールの後も最後まで見てあげてね

前作は未見ですけど、笑える映画が見たいなと行ってきました。

結構ブラックな笑いの、アクションコメディーでした。
どんどん人があっさり死んじゃうの。
その割に、主人公はかなり不死身で笑っちゃう。

結構お金をかけた様々なアクションシーンや、キレキレのアクションもある。

主役のライアン・レイノルズより、サルマ・ハエックの方が印象に残りました。
(^-^)
強烈なキャラのせいかもしれませんが、演技力のある人はコメディーもうまいですねえ。
ライアンのアクションもかすんじゃう。

アントニオ・バンデラスが、ギリシャの大富豪役。
テロを企む悪者で登場。

イタリアのトスカーナには、伝説のボディーガードであるマイケルの父親がいる。
逃げ場がなくて仕方なく、キンケイド夫妻を連れて父親のところに行くマイケルだけど、出てきた父親にびっくり。
公式サイトも見ていなかったので、なんでこの人(大物俳優)が父親?とキンケイドと同じ状態だったわよ。

ラストのオチも予想外で、マイケルこれからどうするの?と笑っちゃいました。

(鑑賞日4月19日)

« ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 | トップページ | ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス »

【映画】は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 | トップページ | ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ