« ブレット・トレイン | トップページ

2022年9月19日 (月)

TANG タング

僕と君は友達

Tang

公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/tang-movie

原作: ロボット・イン・ザ・ガーデン (デボラ・インストール著/小学館文庫)

春日井健(二宮和也)は、わけあって無職で人生に迷子中。ゲームばかりしていて妻(満島ひかり)に愛想をつかされ、家を追い出されてしまった健は、偶然出会った迷子のポンコツ・ロボット“タング”と旅に出ることに。最初は旧型のタングをメーカーに引き取ってもらうつもりの健だったが、実はタングが失った記憶には重大な秘密が隠されていて、それを謎の追っ手が狙っていた。こうしてタングとの気ままな旅は、いつしか危険な大冒険へと様変わりしてしまうのだったが…。

上映は時間の都合がたまたま良くて、見た作品です。
これ、原作があったんですね。しかも外国の方の著書。
そう考えると、映画の内容で納得のいく部分もある。

日本人は鉄腕アトムの影響で、ロボットは友達という感覚があるとか。
良くも悪くも、ロボットは造った人次第、使う人次第よね。

健は医者なんだけど、わけあって今は無職。
健の心の再生の話でもありました。

タングは「ポンコツ」と言われると怒っちゃう。この辺がまだ子供。
健にとってただの厄介者だったタングが、一緒に旅をするうちに、だんだんと感情的つながりが健に芽生えるんですね。

タングと健の徐々に変化していく関係が、感動です。
タングが健にコーヒーを運ぶところは、グッときちゃいましたよ。

(鑑賞日9月6日)

« ブレット・トレイン | トップページ

【映画】た行」カテゴリの記事

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブレット・トレイン | トップページ

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ