« インディ・ジョーンズと運命のダイヤル | トップページ | 猫と、とうさん »

2023年8月10日 (木)

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE

スリもできます

Mi-dead-reckoning-p1

公式サイト https://missionimpossible.jp

監督:クリストファー・マッカリー

最先端のテクノロジーを搭載したロシアの潜水艦が、自ら発射した魚雷により沈没。乗組員全員が死亡した。どうやら進化したAIのせいらしい。この全人類を脅かす新兵器を制御できる❝2本の鍵❞をめぐり、IMFエージェントの、イーサン・ハント(トム・クルーズ)らは、世界各地で命を懸けた攻防を繰り広げる。

何者かの依頼により、鍵を手に入れようとするスリのグレースは、ヘイリー・アトウェル
キャブテン・アメリカの恋人ではありませんか。
イーサンと行動を共にすることが多く、準主役的。
その分、ベンジーやルーサーの出番が少なめなので、笑いも少なめで、ちょっと寂しい。

アクション満載のシリーズですが、女性のアクションの見せ場も多いですね。
アトウェルだけでなく、レベッカ・ファーガソンと、悪役のポム・クレメンティエフ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのマンティス役の女優さん。
母親が韓国人なんですね。

今回の好きなキャラは、イーサンを追うアメリカの諜報部員のジャスパー(シェー・ウィガム)。
ウィガムは、ワイルドスピードシリーズでは、笑われキャラですよね。^^

1作目のイーサンを思い出させる場面が、多かったなあ。

ローマでのカーチェイスは、ワイスピと同じ場所が出てた。
列車は、撮影のために造られた物だそう。
本物の列車を落下させたなんて、すごすぎ!!!
高所恐怖症の私は、МIシリーズでは毎回クラクラするシーンが登場。
今回も列車のシーンは、クーラクラ。
下を見たら失神しちゃう。

続きは来年公開予定だけれど、俳優組合のストで撮影が中断し、公開も遅くなるかも。

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」の感想はこちら
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の感想はこちら
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の感想はこちら

(鑑賞日8月3日)

« インディ・ジョーンズと運命のダイヤル | トップページ | 猫と、とうさん »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インディ・ジョーンズと運命のダイヤル | トップページ | 猫と、とうさん »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ