« ルー、パリで生まれた猫 | トップページ | キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン »

2023年10月14日 (土)

イコライザー THE FINAL

大人になったダコタ ・ファニングと共演

The-equalizer-3

公式サイト https://www.equalizer.jp

監督:アントワーン・フークワ

元CIAエージェントのロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は仕事人として暗躍していた。ある時、訪れたシチリアでの事件で負傷したことをきっかけに、肉体的にも精神的にも限界を迎えたマッコールだったが、辿り着いたアマルフィの町で、親切な住人たちの治療と看病によって回復する。よそ者にも関わらず、親しみをもって「ロベルト」と呼んで接してくれる街の人々。マッコールは、ここで静かに暮らそうと思い始めたが、小さなこの町にも悪の魔の手は忍び寄っていた。町の人たちが次々と凄惨な事件に遭うのを見て、町を守るため、マッコールは再び[仕事]を再開する。

20年近くぶりに、ダコタちゃんと共演。
ダコタちゃんは、CIAの職員役。

善人が理不尽な目にあうのは、許せないマッコール。

悪人を素早く次々と殺していく様子がすごい。
とにかく容赦なく、淡々と始末していきます。
結構グロイので、15+

アイディアとしては、ホームセンターにある道具を使った1作目が、一番面白かったけどね。

ラストの方で、なぜシチリア島へ行ったのかがわかり、なぜシチリアで得た情報をダコタちゃん演じるエマに電話したのかがわかる。

ここからネタバレです。

エマは、2作目に出てきた元上官スーザンとブライアンの娘だったのね。

「イコライザー2」の感想はこちら
「イコライザー」の感想はこちら

(鑑賞日10月11日)

« ルー、パリで生まれた猫 | トップページ | キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルー、パリで生まれた猫 | トップページ | キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ