予告編

  • エジソンズ・ゲーム

ひとりごと

2020年7月 1日 (水)

なぜ新型コロナによる死者が日本は少ないのか

新型コロナの影響で映画館へ行っていないし、レンタルやテレビ放映で鑑賞している作品はあるけれど、感想をアップする気になれず、2か月以上もブログを更新していませんでした。

映画館も営業再開しましたが、コロナ以前の状態で鑑賞できるようになるまでの道のりは、遠そうですねえ。

徹底した外出制限をしているわけでもないのに、大都市を抱える先進国の中で、なぜ日本はコロナによる死者が少ないのか。
欧米は万単位の死者数ですからね。
日本は死因がコロナとわからなかった人もいると思うけれど、過去数年の平均より多い死者数が、すべてコロナによるものとしても少ないという。

山中伸弥教授が、いくつか考えられる要因はあるけれど、はっきりした理由は解明されないままかもしれないと、テレビの番組でおっしゃってました。

全くの素人の私でも、衛生環境の違いはあるなあと思います。
映画を見ていても、貧しい人達の住居環境や衛生環境は悪いし、ホームレスがたむろしている場所も不衛生よねえ。
街にある大きなゴミ箱も汚いしね。
ゴミは収集されても、ごみ箱を拭いたりはしていないよね、たぶん。

宇多田ヒカルも、ロンドンに住んでいるけど街が汚いと以前言っていました。
やっぱり日本の街は、きれいなのでしょう。

アメリカ映画で時々、靴を履いたままベッドの掛布団の上に寝そべる場面を見るけれど、いつもばっちいなあと思います。

日本は義務教育で子供はみな学校に行っているし、学校では上履きに履き替える。
家だけでなく、学校でも靴を脱ぐものね。

それと何年か前に、羽田空港のお掃除の女性を取り上げたテレビ番組を見ました。
清掃の責任者だったかなあ。詳しい事は忘れましたけど。
羽田空港は、世界一きれいな空港と言われているとか。
見えないところも隅々まで、徹底してお掃除している様子に敬服しました。

コロナに感染しても、重症が少ないのは衛生面もあるのかなあ。
無症状の人が多いっていうのが、今回のコロナの厄介なところよね。
感染していると気づかずに、あちこち菌をばらまいているかもしれない。

重症化しない治療法が早くできてほしいなと祈っています。

収束しないと、映画のプロモーションで外国人の俳優やスタッフの来日もないものね。
とにかく今は自分ができる感染予防をして、生活するのみですね。

早くみんなでわいわいしながら映画を見たいです。

2019年6月 3日 (月)

ここのブログを始めて10年

ここで映画の感想を書き始めて、11年目となりました。

3月にココログでもTB機能が無くなってから、訪問者数も減りました。
ま、もともと大した訪問者数ではないですけど。
自分のメモ代わりのブログで、コメントが苦手だし、読者を増やそうともしていないに、訪問してくださる方がいるのはありがたいです。

新作映画の感想は、必ず見た順番に書いています。
抜かしてしまうと、ずっとさぼってしまいそうだから。

文章力がなく、文章を考えるのに時間がかかるので、レンタルやテレビ鑑賞作はごくたまに簡単に書いてます。

去年の春からなかなか時間が取れず、試写会や映画館へ行く機会が減りましたが、細々とでも、ブログを続けていきたいと思います。

2018年7月 1日 (日)

試写会募集も変わった

2004年、「キング・アーサー」のジャパンプレミアで、そばに並んでいたシニアの女性が言った。
「うちの息子(36歳)は、必殺ハガキ人なの。」
息子さんが、試写会の応募ハガキを書きまくっているそうだ。

当時は試写会応募といえば、ハガキで出すのが多かった。
テレビ局や雑誌での試写会募集など、応募はハガキだった。

シネコンなどは、映画館のロビーに応募箱があったりした。
今はシネコンも、ネットやアプリでの応募。
SNSでの募集も増えたし。

試写会募集をいつもしていた映画情報サイトの中には、無くなったサイトも結構あるしね。

今後はまた、変化していくのかしら。

2017年12月 9日 (土)

レンタルでも特典映像がいっぱい

先日、夫がレンタルしてきたブルーレイで、
特典映像がいっぱいあるのがあった。

ワイルド・スピード ICE BREAK
キング・アーサー(ガイ・リッチー監督)
美女と野獣(エマ・ワトソン主演)

みっつとも、思ったより長時間だったわ。
舞台裏とか見るの、結構好きなの。

どれも夫は映画館で見ていない。
夫は特典映像には興味がないので、見ないのよ。
私は映画館で見た映画は、ほとんどレンタルしないので、夫が借りて来た中で、見たい特典映像がついているのは、見させてもらっています。

2017年9月27日 (水)

最近お気に入りイケメンに追加の、ジェフ・ヘフナー

テレビドラマの「コード・ブラック」に途中から登場した、長身のイケメン、ジェフ・ヘフナー。

Jeff_hephner_2

夫が「シカゴ・ファイア」をレンタルで見てるんだけど、それにも途中から登場。

Jeff_hephner

Jeff_hephner_3

そして、「NCIS ネイビー犯罪捜査班」でも、ゲスト出演しているのを見たの。
これは2010年の出演作だから、若かったわ。

「シカゴ・メッド」にも出演しているみたいね。

主にテレビドラマで活躍しているようだけど、
なんとノーラン監督の「インターステラー」にも名前がある。
でも、記憶にないのよねえ。(^-^ゞ

2017年7月25日 (火)

好きなデ・ニーロ映画

ロバート・デ・ニーロというと、ゴッドファーザーとかタクシードライバーが特に有名。
キャリアが長いから、出演作も多いよね。

感動作もあるけれど、わたしはシリアスな物より、コミカルな出演作が好きです。

その一つが、
ミッドナイト・ラン
Midnight_run

アクションもあるし、楽しい。
先日テレビ放映があったので、また見ちゃいました。

そして、ショーン・ペンがちょっと頭の弱い相棒役の
俺たちは天使じゃない
Were_no_angels

ラブストーリーでは、恋に落ちてじゃなくて、
アイリスへの手紙 が好きです。
Stanley_iris

2016年6月20日 (月)

アントン・イェルチン 事故死

Anton

ゴシップもなく、子役の頃から着実にキャリアを重ねてきたアントン君。

Anton_2

自宅で、エンジンがかかったままの自分の車と門に取り付けられた郵便受けの間に挟まれて亡くなっていたのを発見されたそうです。
まだ27歳だったのに、残念です。

もうすぐスタートレックの新作も公開されるのにね。

ターミネーター4では、来日もしましたね。
日本映画の「誰かが私にキスをした」にも出演。
大作から、インディーズの感動作もあったし、これからもっと色々な役が見られると思っていたのに。

彼の冥福を祈ります。

2016年3月17日 (木)

レンタルで ナイトクローラー

ゲスの極み

Nightcrawler

思っていたのと違いました。

真面目な人が仕事によりゲス野郎になるのではなく、主人公はもともとゲス野郎。
仕事もなく、ケチな泥棒でお金を得ていた。
事故や事件のスクープ映像がお金になると知り、ナイトクローラー(スクープパパラッチ)になって、彼の本性が顕著になっていく感じ。

自分とお金の事しか考えていない。
友達いないけど、彼は欲しいなんて思っていないよね。

こんな映画の後は、実話の感動作、
同じジェイク主演の「遠い空の向こうに」が見たくなります。

October_sky

ジェイクはまだ10代だったんですね。

2016年3月11日 (金)

あれから5年

あの日も金曜日だった。
映画館から帰ってきて、PCを見ている時だった。

日本人なら、震度2や3でおたおたすることはない。
4や5も経験があったけど、怖いと思ったことはなかった。

揺れ始めた時は、まさかあんな大きな揺れになるとは思わなかった。
生まれて初めて、地震で恐怖を感じた。

しばらくして、夫から「大丈夫か」と電話がきたけど、その時また余震が来たので、電話を切った。

ひと月くらいは地震酔いで、揺れてなくても揺れているように感じてしまった。
数か月の間、余震のたびに、またあの時のように大きく揺れるのではと、恐怖心に襲われた。

でも、家族や家を目の前で失った人たちとは、比べ物にならない。

いつになったら、被災地の放射能レベルが安全になるのだろうか。

2015年12月30日 (水)

WISH I WAS HERE/僕らのいる場所

Wish_i_was_here

公式サイト http://wishiwashere.net

監督・脚本・主演: ザック・ブラフ

映画館で観賞できなかったのを、レンタル観賞しました。

ちょっとコミカルで、詩的で、感動できる作品だった。
涙が出る作品とは思っていなかったわ。

すっごく面白いという作品ではないけれど、見てよかったと思えました。
人間て、ほとんどはヒーローでなくて平凡な人だよね。
家族って厄介だけど、家族がいるから耐えられる事もある。

より以前の記事一覧